横内なおき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

横内なおき(よこうち なおき)は、日本漫画家。男性。『サイボーグクロちゃん』の描写から北海道在住であることが示唆されている。

概要[編集]

ウッディケーン』でデビュー。講談社の少年向け漫画雑誌『コミックボンボン』で、『サイボーグクロちゃん』を連載。当初は読み切りだったが、人気があったため連載となり、アニメ化やゲーム化もされ、コミックボンボンの雑誌CMなどでもキャラクターが使用されていた。2001年12月号で連載終了。その後2002年に同じく『コミックボンボン』で、元々のデビュー作である『ウッディケーン』の連載を開始する。

横内本人が監修し、横内のファンである内田じゅんたによって描かれている『サイボーグクロちゃん 番外バトル』のコミックス1巻のおまけページでは、原作版のクロちゃんのキャラクターが登場している。他にもPSゲーム『帰ってきたサイボーグクロちゃん』においてパッケージの原画を担当したり、ファンサイトにカレンダーイラストをプレゼントする(その中にはクロちゃんとウッディケーンが共演しているものもある)など活動していた。内田じゅんたにオリジナルイラストを寄贈しているところも見られる(名義は別)。

作風[編集]

コメディシーンでは、シュールなギャグや、洋画・漫画・アニメ等を問わず幅広いパロディを行い、そして「コミックスの○○巻に……」や、作者の仕事量にまつわる話題等の楽屋オチ的なネタを扱ったりといった展開が見られる。それと並行して、シリアスな展開においては目玉の放出や身体の一部の断裂、流血といったヘビーでグロテスクなシーンも存在する。児童虐待イジメ親父狩りなど、社会問題を作品に盛り込んだストーリーもある。こういった内容はサイボーグクロちゃんのアニメ版では改変されたものも存在する。

こういった作風は同業の漫画家からも高い評価を受けており、『ボンボン』の連載漫画家がおすすめの作品を紹介するコーナーにおいて、『サイボーグクロちゃん』を挙げた人物もいる。

その後の活動[編集]

『サイボーグクロちゃん』連載前、『ホット・エア』という企画があった[1]が、消滅した。企画が頓挫した理由は「地味でシリアス過ぎたためだと思われる」としている[2]この企画はサイボーグクロちゃんの異世界バトル編の元となっており[2]シスカやバイスといった一部のキャラクターには同名のものも存在する。

『サイボーグクロちゃん』終了後は『ウッディケーン』を連載、単行本を発行した後、コミックボンボン内では横内による単独の作品は一切掲載されていない。

2009年ディズニーの短編テレビアニメ『ファイアボール』公式ブログ「イボログ」のロゴデザインとイラストを担当、他、2009年8月10日に発売された『月刊ニュータイプ・9月号』において同作を題材としたスペシャル4コマ漫画を単発投稿、数年振りに表舞台へ姿を見せた。Pixivで公開されている作品『宇宙のガズゥ』のタイトルには横内なおきの名が記されており、同アカウントではサイボーグクロちゃんにまつわるイラストなども多数投稿されている。

下記のアカウントから、2012年1月23日に『サイボーグクロちゃん』傑作集である『復活!サイボーグクロちゃんガトリングセレクション』の刊行が発表されるとともにPR用Twitterアカウントを公開することが、2011年12月に告知イラスト・及び講談社コミッククリエイトのツイッター[3]で告知された。 また、PR用アカウントから傑作集第二弾『復活!サイボーグクロちゃんガトリングセレクション リローデッド』が7月23日に刊行される事が発表された。

エピソード[編集]

漫画賞を受賞した際、漫画賞審査員が大友克洋だったため、横内は大友に自分を印象付けたいという一心から、対面した大友に貰いタバコをした。大友にはムッとされたという[4]

作品[編集]

  • サイボーグクロちゃん(コミックボンボン1997年9月号 - 2001年12月号、全11巻)
  • ウッディケーン(コミックボンボン2002年3月号 - 2003年5月号、全3巻)
  • 復活!サイボーグクロちゃんガトリングセレクション(講談社、2012年1月23日)
  • 復活!サイボーグクロちゃんガトリングセレクション リローデッド(講談社、2012年7月23日)

その他の活動[編集]

  • 月刊ニュータイプ ファイアボール・スペシャル4コマ漫画(2009年8月10日)
  • ファイアボール公式ブログ『イボログ』タイトルロゴ・イラスト(2009年)
  • 宇宙のガズゥ 01(2011年3月7日)[5]
  • 宇宙のガズゥ 02(2012年11月4日)
  • 宇宙のガズゥ 03(2013年7月5日)
  • 宇宙のガズゥ 04(2014年1月24日)

出展・注釈[編集]

  1. ^ Twitter・サイボーグクロちゃんPRアカウント 1月1日におけるツイート
  2. ^ a b Twitter・サイボーグクロちゃんPRアカウント 1月1日におけるツイート
  3. ^ Twitter・講談社コミッククリエイトアカウント 12月12日におけるツイート
  4. ^ サイボーグクロちゃんPRアカウント 1月3日におけるツイート
  5. ^ Pixiv投稿作品。タイトルに横内なおきの名前が記載、ただしアカウントは別名義。

外部リンク[編集]