樟南第二高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
樟南第二高等学校
正面玄関
過去の名称 第二鹿児島商工高等学校
徳之島商工高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人時任学園
校訓 進取・至誠・友愛
設立年月日 1966年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
商業科
工業科
学期 3学期制
所在地 891-7611
鹿児島県大島郡天城町大字天城297
北緯27度49分9.29秒 東経128度53分45.02秒 / 北緯27.8192472度 東経128.8958389度 / 27.8192472; 128.8958389座標: 北緯27度49分9.29秒 東経128度53分45.02秒 / 北緯27.8192472度 東経128.8958389度 / 27.8192472; 128.8958389
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

樟南第二高等学校(しょうなんだいにこうとうがっこう)は、鹿児島県大島郡天城町大字天城にある私立高等学校。 同県内で離島にある唯一の私立高等学校。全国でも珍しいと思われる「体験ダイビング」の体育授業、「闘牛文化研究会」の部活動がある。

沿革[編集]

  • 1966年昭和41年) - 第二鹿児島商工高等学校として開校(商業科設置)
  • 1967年(昭和42年) - 自動車科設置
  • 1972年(昭和47年) - 機械科設置
  • 1975年(昭和50年) - 体育館完成
  • 1979年(昭和54年) - 徳之島商工高等学校と校名変更
  • 1981年(昭和56年) - 学校食堂、売店落成
  • 1984年(昭和59年) - 武道場落成
  • 1995年平成7年) - 礼法室完成
  • 1997年(平成9年) - 兼久教室(商業科特進)開校
  • 1998年(平成10年) - 商業科特進、本校内へ移転 トレーニングルーム完成
  • 2000年(平成12年) - 普通科設置 エンジン実習室完成
  • 2002年(平成14年) - 樟南第二高等学校と校名変更 自動車科と機械科を統合し工業科と変更 男子寮落成
  • 2004年(平成16年) - 男子寮を女子寮に変更 瀬滝男子寮整備完了
  • 2007年(平成19年) - 武道館完成
  • 2010年(平成22年) - 平土野男子寮整備完了
  • 2014年(平成26年) - 校舎、解体工事に着手。2015年4月までの新校舎完成に向けて工事。
  • 2015年(平成27年) - 新校舎完成

建学の精神[編集]

  • 博文約礼

設置学科[編集]

関連事項[編集]

外部リンク[編集]