樋口輝彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
樋口 輝彦
(ひぐち てるひこ)
生誕 樋口 輝彦
(ひぐち てるひこ)
1945年生まれ
日本の旗 日本
居住 日本の旗 日本
カナダの旗 カナダ
国籍 日本の旗 日本
研究分野 精神医学
研究機関 東京大学医学部
埼玉医科大学医学部
マニトバ大学医学部
群馬大学医学部
昭和大学医学部
国立精神・神経医療研究センター
出身校 東京大学医学部医学科
医学博士東邦大学1979年
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

樋口 輝彦(ひぐち てるひこ、1945年 - )は、日本医学者精神科医。元昭和大学医学部教授国立精神・神経医療研究センター名誉理事長医学博士[1][2]

来歴[編集]

学会[編集]

著書[編集]

監修[編集]

  • 成人期ADHD診療ガイドブック』じほう、2013年8月。ISBN 9784840744706

出典[編集]

  1. ^ 樋口輝彦 他(監)『成人期ADHD診療ガイドブック』じほう、2013年8月。ISBN 9784840744706
  2. ^ a b 樋口輝彦. “Twenty-four-hour secretory patterns of growth hormone, prolactin and cortisol in narcolepsy:ナルコレプシーにおける血漿成長ホルモン,プロラクチン,コルチゾールの24時間分泌パターン”. 国立国会図書館. 2013年10月27日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]