樋口美穂子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Pix.gif 樋口美穂子
Mihoko HIGUCHI
Figure skating pictogram.svg
Mihoko Higuchi in 2017.png
2017年世界選手権にて
基本情報
代表国: 日本の旗 日本
生年月日: (1969-05-13) 1969年5月13日(48歳)
出生地: 愛知県
元コーチ: 山田満知子

樋口 美穂子(ひぐち みほこ、1969年5月13日 - )は、日本フィギュアスケート選手(女子シングル)。現在はコーチ振付師愛知県出身。中京女子高等学校(現在の至学館高等学校)、中京大学卒業[1]

経歴[編集]

選手時代は山田満知子に師事し、1981年の全日本ジュニア選手権で2位、全日本選手権に出場するなどの成績を残した[2]1989年世界選手権優勝・1992年アルベールビルオリンピック銀メダリスト伊藤みどりとは同級生で、少女時代から伊藤とよく一緒に練習した仲間だったという。

20歳で引退した後は、名古屋スポーツセンターをホームリンクとするグランプリ東海フィギュアスケーティングクラブで山田のアシスタントコーチを務める[3]。山田と共に小岩井久美子恩田美栄中野友加里浅田舞浅田真央佐藤未生など、多くのスケート選手のコーチを務めている。1990年代半ばからは、振付師としても活動を行っている。

現在は日本フィギュアスケーティングインストラクター協会ディレクターズスタッフに就任し、山田と共に村上佳菜子宇野昌磨松田悠良山下真瑚などの指導を行っている。

主な戦績[編集]

大会/年 1980-81
全日本ジュニア選手権 2

脚注[編集]