樋上晴彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

樋上晴彦(ひがみ はるひこ)は日本写真家埼玉県出身。

商品撮影などを手がける一方、押井守監督の映画などのスチル写真、コンセプトフォトなどを手がける。

押井守監督が信頼を寄せる写真家である。

アニメ製作の場合、ロケハンに参加し、彼の写真をもとにレイアウトなどが決められる。そのため、彼の写真が一般に発表されることは少ない。ただし、近年では映画イノセンス』公開に関連した「球体関節人形展」(東京都現代美術館)、「世界都市展」(森美術館)などで展示が行われた。

主な仕事[編集]

掲載書籍[編集]