樋上新一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
樋上新一
ひがみ しんいち
生年月日 1907年6月25日
没年月日 (1980-01-07) 1980年1月7日(72歳没)

選挙区 京都府第1選挙区
当選回数 2回
在任期間 1967年 - 1972年

選挙区 京都市
テンプレートを表示

樋上 新一(ひがみ しんいち、1907年6月25日 - 1980年1月7日)は、日本政治家。元衆議院議員(2期)。

経歴[編集]

1907年(明治40年)6月25日に生まれる。京都市立商工専修学校(後の京都市立堀川高等学校専修夜間部[1])卒業[2]

1963年京都市議会議員選挙に立候補し当選、1期務める。

1967年1月29日第31回衆議院議員総選挙に、京都1区から公明党公認候補として立候補し、初当選する(以降、連続2期)。

1972年12月、第33回衆議院議員総選挙に落選。選挙地盤を公明党の竹内勝彦に譲り、政界を引退する。

1980年1月7日、死去。享年72。

脚注[編集]