榊枝輝文

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

榊枝 輝文(さかきえだ てるふみ、1976年8月9日 - )は、福島県石川郡平田村出身で、日本競輪選手会福島支部に所属する競輪選手日本競輪学校(以下、競輪学校)第79期生。師匠は添田広福(競輪学校第49期生)。ホームバンクは泉崎国際サイクルスタジアム

来歴[編集]

学校法人石川高等学校在籍時代の1994年富山競輪場で行われた全国高等学校総合体育大会自転車競技大会・1kmタイムトライアルで優勝。また同年に豊橋競輪場で行われた国民体育大会の同種目(少年の部)でも優勝した。

1997年4月19日いわき平競輪場でデビューし1着。後2日間も勝利し、デビュー場所で完全優勝。

2004年オールスター競輪西武園競輪場)で決勝に進出(7着)。全日本選手権宮城県自転車競技場)のスプリントで優勝。

2009年11月13日大垣競輪場で行われたFI開催のS級決勝戦で、デビューから20戦無敗の深谷知広の逃げをゴール直前捕らえて勝ち、深谷に初黒星をつけた。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]