極限脱出シリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

極限脱出シリーズ』(きょくげんだっしゅつシリーズ)は、スパイク・チュンソフトによるコンピュータゲームを中心としたシリーズ作品。北米向けタイトルは『Zero Escape』。

シリーズ作品[編集]

極限脱出 9時間9人9の扉[編集]

極限脱出ADV 善人シボウデス[編集]

ZERO ESCAPE 刻のジレンマ[編集]

『ZERO ESCAPE 刻のジレンマ』は、極限脱出シリーズの第3作であり、極限脱出シリーズの完結編である[1]

ゼロと名乗る者によって9人が強制的にデスゲームに参加させられるという内容の脱出ゲームである[1]

これまでのシリーズで未解決だった謎が解明される。シリーズファンの期待に応えれるように作られているが、シリーズ未経験者・予備知識のない人でも楽しめるように作られている[1]

脚注[編集]