極楽寺 (神戸市北区)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
極楽寺 (神戸市)から転送)
移動先: 案内検索
極楽寺
Gokurakuji Kobe03s2816.jpg
本堂
所在地 兵庫県神戸市北区有馬町1642
位置 北緯34度47分44.56秒
東経135度14分55.30秒
山号 寂静山
宗派 浄土宗
本尊 阿弥陀如来
創建年 推古天皇元年(593年
開基 (伝)聖徳太子
正式名 寂静山 伝法院 極楽寺
文化財 湯山御殿跡(市史跡)
法人番号 4140005000647
テンプレートを表示

極楽寺(ごくらくじ)は兵庫県神戸市北区有馬温泉郷にある浄土宗寺院。山号は寂静山、院号は伝法院、本尊は阿弥陀如来坐像。

歴史[編集]

伝承では593年聖徳太子の開基と伝える。中世より念仏の道場として栄えたが数度の焼失による移転などを経て現在地に至る。最後の焼失は1773年で、現在の堂宇は1782年に再建されたものである。このときに再建された庫裏は1995年阪神淡路大震災で半壊したが、そのために修築中の基礎の下から豊臣秀吉が築造した「湯山御殿」の遺構の一部が発見されることになった。遺構は茶器や瓦などの数多くの出土品とともに神戸市文化財史跡の指定(1997年)を受け、遺構の上に建設された「神戸市立太閤の湯殿館」で1999年より一般公開されている。

文化財[編集]

  • 湯山御殿遺跡 - 安土桃山時代。豊臣秀吉築造、湯ぶね庭園と蒸し風呂と岩風呂の遺構、焼き物や瓦等の出土品
  • 厨子 - 江戸時代初期。徳川綱吉の母である桂昌院の寄進
  • 火除観世音菩薩
  • 橋杭地蔵
  • 二祖対面御影 - 法然と善導大師を描いたもの
  • 厭求上人自画自賛真影 - 江戸時代(1713年)

所在地・アクセス[編集]

〒651-1401 兵庫県神戸市北区有馬町1642

周辺情報[編集]

関連項目[編集]