椎名唯華

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
椎名しいな 唯華ゆいか
Shiina Yuika
作者 神岡ちろる[1](キャラクターデザイン)
プロフィール
愛称 しぃしぃ、三下、大福
誕生日 4月17日
性別 女性
身長 153cm
イメージカラー F1C8DE
ファンマーク 👻(お化け)
テンプレートを表示
椎名 唯華
2021年8月18日に公開された動画にて
人物
職業 バーチャルYouTuber
YouTube
チャンネル
活動期間 2018年8月1日 -
ジャンル ゲーム実況
登録者数 72.4万人
総再生回数 205,474,823回
事務所(MCN にじさんじ
チャンネル登録者数・総再生回数は
2023年11月1日時点。
テンプレートを表示

椎名 唯華(しいな ゆいか、4月17日 - )は、ANYCOLOR株式会社が運営するにじさんじに所属するバーチャルライバーキャラクターデザイン神岡ちろる[2]

来歴[編集]

2018年
  • 7月30日、「にじさんじゲーマーズ」から魔界ノりりむ、葛葉、雪汝と共にデビュー[3]
  • 8月1日、YouTubeで初の配信[4]
2019年
  • 2月13日、YouTubeのチャンネル登録者が10万人を突破。
  • 8月8日、3Dモデルを公開[5]
  • 9月4日、YouTubeのチャンネル登録者が20万人を突破。
2020年
  • 8月16日、「にじさんじ甲子園」で優勝[6]11月26日にその報酬としてプレイとして使用された『eBASEBALLパワフルプロ野球2020』のキャラクターとして実装された[7]
  • 12月28日、YouTubeのチャンネル登録者が40万人を突破。
2021年
  • 7月30日、 笹木咲とのユニット「さくゆい」3周年を記念して「sakuyui ch / さくゆいちゃんねる」を開設[8][9]
  • 8月9日、YouTubeのチャンネル登録者が50万人を突破。
  • 8月16日、 笹木咲とのユニット「さくゆい」3周年を迎え「さくゆい3Dライブ」を開催[10]

人物[編集]

ゲームが大好きな関西弁の高校2年生で、実は霊能力者。周りのことは気にしないマイペースな性格で、常にのほほんとしている。そのせいで色々な霊に体を乗っ取られることもある[11]

ゲーム配信では自分が相手やNPCが自分よりも格下だと煽ったりし、逆に自分が下の立場であると助けを乞うたり、責任を押し付けようとする良識とは思えない振る舞いを見せており、同僚やリスナーからは「クズ」「三下」と称されている。自身を応援してくれているリスナーのことを「ゴリスナー」と呼び、近況や今月の配信予定、配信してほしいゲームタイトルについてまったり雑談する「ゴリスナー総会」を月に一回行っている[12]

デビュー当時はにじさんじの問題児として同僚からも知られており、本人も「デビュー後は悪い事しては怒られていて、あたしがにじさんじ全員やいちからを恐れていた」と振り返っている。運営スタッフの指摘に反抗して反省文を書かされたこともあり、その際は「マジで辞めてやると思った」と語っており、デビューして半年は荒れたりしたこともあって同僚からの目にも余るほどだったという。後に「にじさんじレジスタンス」として活動することになる花畑チャイカからは「椎名は遅刻したり運営に怒られたりしてますけど、それが面白い。そのままでいてくれ」と話したこともある[12]

デビュー前から仲の良い笹木咲が「不運」「不憫」と言われるのに対し、椎名は「豪運」を見せつけることもあり、日々のゲーム配信やにじさんじが主催するゲーム大会でその運の良さが発揮されることもしばしばある[12][13]

出演[編集]

テレビ[編集]

インターネット番組[編集]

ラジオ[編集]

ゲーム[編集]

2020年[編集]

  • eBASEBALLパワフルプロ野球2020
    • 出場者がゲーム内で監督となってチームを作成し、そのチーム同士で試合を行う「にじさんじ甲子園」で優勝。優勝景品としてゲーム内に椎名唯華がキャラクターとして実装されパワター(3Dモデル)やボイスの他、モーションキャプチャを使用した打撃フォームが追加された[18]

2021年[編集]

2023年[編集]

出典[編集]

  1. ^ 神岡ちろる”. Twitter. 2023年2月22日閲覧。
  2. ^ 神岡ちろる”. Twitter. 2023年2月22日閲覧。
  3. ^ 「にじさんじゲーマーズ」より4名が新たにデビュー!本日より活動開始!!”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2022年3月11日閲覧。
  4. ^ (日本語) 【自己紹介】にじさんじゲーマーズ所属の椎名唯華です。【Vtuber】, https://www.youtube.com/watch?v=85_YBOlK07s 2022年3月11日閲覧。 
  5. ^ にじさんじの椎名唯華、8月8日20時より3Dモデル発表配信を実施 | Mogura VR”. MoguraVR (2018年8月8日). 2020年5月10日閲覧。
  6. ^ 真夏の激闘、ここに終結!にじさんじ甲子園決勝リーグまとめ | Mogura VR”. MoguraVR (2020年8月17日). 2022年3月11日閲覧。
  7. ^ 「パワフルプロ野球2020」に椎名唯華が登場、にじさんじ甲子園優勝記念として | Mogura VR”. MoguraVR (2020年10月17日). 2022年3月11日閲覧。
  8. ^ 椎名唯華のツイート(2021年7月30日)”. 2022年3月11日閲覧。
  9. ^ 笹木咲のツイート(2021年7月30日)”. 2022年3月11日閲覧。
  10. ^ 【さくゆい3Dライブ】きょうで3周年のさくゆいですっ!【笹木咲/椎名唯華】(2021年8月16日)”. 2022年3月11日閲覧。
  11. ^ 椎名唯華 – にじさんじ 公式サイト”. 2022年3月11日閲覧。
  12. ^ a b c にじさんじ・椎名唯華の葛藤と進化 問題児キャラを”個性”に変えた、仲間との交流と結束”. Real Sound. 2021年3月11日閲覧。
  13. ^ 草野虹 (2022年2月5日). “にじさんじ・笹木咲が内に秘める“静かな覚悟” 「やりたいことができないならば意味がない」(1ページ目)”. リアルサウンド テック. 株式会社blueprint. 2022年2月9日閲覧。
  14. ^ バックナンバー|超人女子戦士 ガリベンガーV|テレビ朝日”. www.tv-asahi.co.jp. 2023年5月22日閲覧。
  15. ^ 日本テレビ放送網株式会社. “【動画あり】11月24日放送の「プロジェクトV」は白銀ノエル、ロボ子さん、鷹宮リオン、椎名唯華、因幡はねるの大人気VTuber5名が出演!”. 日本テレビ. 2023年5月22日閲覧。
  16. ^ Project_V_官方. “谁才是被宠坏的那个?罚你出来扫垃圾!【Hello~虚拟酱EP8】_哔哩哔哩_bilibili” (中国語). www.bilibili.com. 2023年5月22日閲覧。
  17. ^ にじさんじゲーマーズ『椎名唯華』・『ゆーはむ』・『りんな』がラジオ番組「ニコラジパーク」の水曜パーソナリティに就任! | V-Tuber ZERO”. vtub0.com (2018年10月1日). 2023年5月26日閲覧。
  18. ^ Inc, Aetas. “「パワプロ2020」,“にじさんじ”とコラボ。にじさんじ甲子園優勝記念で椎名唯華がゲーム内に登場”. 4Gamer.net. 2023年5月22日閲覧。
  19. ^ https://www.facebook.com/dengekionline+(2021年2月23日).+“『にじさんじ』×『白猫テニス』コラボ。笹木咲、本間ひまわり、椎名唯華が登場!”. 電撃オンライン. 2023年5月22日閲覧。
  20. ^ Inc, Aetas. “「ブラック・サージナイト」,にじさんじとのコラボイベントがスタート”. 4Gamer.net. 2023年5月22日閲覧。
  21. ^ https://www.facebook.com/dengekionline+(2023年1月13日).+“『ポーカーチェイス』にじさんじコラボ第3弾開始! 三枝明那、不破湊、でびでび・でびる、椎名唯華が参戦”. 電撃オンライン. 2023年5月22日閲覧。

外部リンク[編集]