椎名ひかり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
しいな ひかり
椎名 ひかり
プロフィール
愛称 ひかり
生年月日 1994年11月18日
現年齢 20歳
出身地 日本の旗 日本千葉県
血液型 A型
公称サイズ(2012年時点)
身長 / 体重 152 cm / 38 kg
BMI 16.4
スリーサイズ 82 - 56 - 80 cm
カップサイズ C
靴のサイズ 22.5 cm
活動
デビュー 2009年
Ranzuki
ジャンル モデルタレント
他の活動 椎名ぴかりん
モデル: テンプレート - カテゴリ


椎名 ひかり(しいな ひかり、1994年11月18日 - )[1]

日本モデル[2]。『Popteen〔ポップティーン〕』や『KERA〔ケラ〕』誌上で読者モデルとして活動[3]152センチメートル[4]38キログラム[5]82-56-80[6]Cカップ[6]A型[7]千葉県八街市出身[8]モデル事務所ヴィズミックに所属[9]。特にポップティーン誌上での活動から著名[10]。“オタ系ギャル”[11]と自称していたが、現在は薄メイク、ストレートのツインテールをしていることが多い[12]


椎名ぴかりん(しいなぴかりん、魔界から降臨したアイドル)

愛称:ぴかりん、現年齢:20,000歳、出身地:魔界、血液型:練乳。

魔界から降臨した魔界人、椎名ぴかりん、2万歳。魔王を父に持つ超エリート一族の血を引く後継者。親は魔界のトップだが、父である魔王は行方不明、母も眠りから覚めないので、ぴかりんは魔力(愛)に飢えている。魔界エリートたちが通う死立魔弓学園では魔力不足で落ちこぼれとなり、同級生からいじめられ、生きていくことがままならなくなり、こっそり授業を抜け出し、地球に潜入。 自分のことを愛してくれる下僕を作るべく地球人を侵略し、地球人の魔界人化を目論む。より多くの魔力(愛)を得ることにより、父をも超える唯一無二の存在である魔界天使になり、侵略した魔界人を魔界に連れていき誰からも愛される理想の魔界を作る。

来歴/椎名ひかり[編集]

2009年からランズキ誌上に登場し始め、さらに2010年からエッグ誌ポップティーン誌への登場を開始。[6] 同年7月号のポップティーン誌にあっては表紙を飾ると同時に、『瞬速!ぴかり通信』と題された特集の題材となった[13]。エッグ誌の8月号では表紙に初登場。この雑誌の顔的な川端かなこと並んでの登場であった。[14]

この年にはピュレグミのテレビコマーシャル(共/道端ジェシカ[15]に出演したほか、ジュリエットの「アキラブ」のミュージックビデオ(共/西川瑞希[16]に出演。[13] さらに上海万博が開幕すると、舟山久美子出岡美咲らとともに中国に渡ったうえでこれに出席し、ショーへの出演などを通してのギャル文化の広報などを行った。[17]

2011年になるとさっそく1月にフジテレビ系のバラエティ番組『ヤマサキパン』に出演[13]。この年には12月に封切られた映画『LOST HARMONY』で一役を演じるなどの活動もあった[18]

2012年には6月発売のポップティーン誌7月号でついに表紙に登場。同誌初登場から3年目にして初の単独表紙で、誌面ではこれを記念しての9ページにわたる特集が組まれ、[19]渋谷の女子高生認知度100%の人気モデルへと成長。本人プロデュースのカラコン、つけまつ毛は売切れ店舗続出のヒット商品となる。[20]

2014年には自身初のフォトスタイルブック「椎名ぴかりん解体新書」を発売。2015年には初写真集「ひかりハタチのりょーいき」を発売。ファッション誌『Popteen』『KERA』、ラジオFM NACK5 『i-Meet Up!』内『椎名ぴかりん!ぴかりんぼっち放送局!!』、テレビMBS・SSTV・RBC『Kawaii Asia』、ニコ生『ニコかわ探検隊』、など様々なレギュラーを持つ。

2015年には「逆転裁判2 〜さらば、逆転〜」にて舞台デビュー。バンダイナムコピクチャーズの短編ドール・アニメーション『MILPOM☆』でMILPOM☆役で声優としても出演している。


魔界のこと/椎名ぴかりん[編集]

魔界

  • ファンの呼び名:魔界人
  • ファンのキーワード:魔界人 (魔界女子、魔界男子、下僕)
  • 自分のこと「ぴかりん」と呼ぶ。
  • 魔界はエイベックスの地下にある。
  • ライブ=ぴかりんが魔力をもらう為の儀式
  • 父をも超える唯一無二の存在である魔界天使になり、侵略した魔界人を魔界に連れていき誰からも愛される理想の魔界を作るのが夢である。
  • 侵略開始日時→2012、12.12
  • 魔界人の愛=魔力
  • ライブ=ぴかりん様に魔力を捧げる為の儀式。
  • ぴかりんは魔力がなくなると動けなくなる。
  • 魔界天使になるには一度に数万人規模のナルシスが必要である。

闇の大人

  • 椎名ぴかりんが逆らえない存在。
  • 行方不明の魔王の居場所を知っていて、ぴかりんを利用して金設けを目論む謎の怖い集団。

魔界の儀式・掟

  • 土下座 (ぴかりん様に忠誠を誓う為の行為)
  • ナルシス:ぴかりんに魔力を捧げる為の行為
  • 貢ぎ物:ぴかりん様が地球上で生き延びる為の供物
  • 下座る:ぴかりん様が『次で最後の曲となりまーす!』と言ったら、魔界人達は皆、静かに土下座をする。この行為を魔界で下座ると言う。
  • 裁き:魔界ではぴかりん様を裏切った事が発覚した場合、極刑が待っている (例)ぼったくりイチゴパンツもしくは白のブリーフを物販で買わされて、特典会に参加。パンツを被るもしくは食べてチェキ撮影の刑。など。

魔界の施し会

  • かつて愛故のつねり会がぴかりん様の希望で開催していたが、未成年魔界女子のつねり希望があまりにも多かったため今は、闇の大人にストップをくらい、禁じられた遊びとなっている。(愛故のつねり会とゆうのは、愛があれば痛みも我慢出来る//そして、つねられたあとは、跡に残り、その跡を見ればお家に帰っても、ぴかりん様をいつでもそばに感じられるとゆう究極の愛の証である。痛いのもぴかりん様なら我慢できるとゆう心得だ。)いつかは、また開催したいと願っている。

ミックス

  • 基本のミックスは「魔界天使!魔界天使!魔界天使!ナルシース!」

サイリウム

  • サイリウムの色は紫、またはサイリウム替わりに練乳を振っていてもぴかりん様は満たされる御様子。


主な出演/椎名ひかり[編集]

雑誌[編集]

ショー[編集]

イベント[編集]

テレビCM[編集]

テレビ番組[編集]

ラジオ番組[編集]

  • 椎名ひかりひかりのぼっち放送局(2014年7月 - 、NACK5「i Meet Up!」に内包)

声優[編集]

その他[編集]


侵略の記録/椎名ぴかりん[編集]

ラジオ(レギュラー)[編集]

  • 椎名ぴかりんの魔弓学園放送部(2014年1月 - 6月、NACK5The Nutty Radio Show おに魂」火曜に内包)
  • FM NACK5 『i-Meet Up!』 内 『椎名ぴかりん!ぴかりんぼっち放送局!!』

雑誌(連載)[編集]

  • UTB+『魔界式テキトー12星座占い』

CM[編集]

  • Y!mobile

イベント出演[編集]

  • Tokyo idol Festival 2014
  • Kawaii Nippon Expo 2014
  • ニコニコ超会議~超音楽祭~
  • IDOL NATION NEXT - a-nation

CD[編集]

  • シングル「侵略ぴかりん伝説☆」」
  • シングル「とろあまちゅ」
  • シングル「磨☆キャンディー」
  • ミニアルバム「漆黒の闇に染まりし歌声が貴様にも聞こえるか…」


出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『椎名ひかりとは』 Weblio辞書,タレントデータバンク
  2. ^ 『人気ギャルモデルの椎名ぴかりん、八王子Pプロデュースで歌手デビュー』 2012年11月1日 タワーレコード
  3. ^ 『椎名ひかりのプロフィール』 オリコン芸能人事典
  4. ^ 『avexの“最終兵器”17歳人気モデルが歌手デビュー「作戦は始まってる」』 2012年8月7日 モデルプレス
  5. ^ 『ヲタク系「Popteen」モデルがavexから歌手デビュー!意気込みを語る モデルプレスインタビュー』 2012年8月8日 モデルプレス
  6. ^ a b c d e f g h i 『椎名 ひかり』 Casting.jp
  7. ^ 『「ももクロは神」ヲタ系ギャルモデル、メンバーとのオフショット公開』 2013年1月17日 モデルプレス
  8. ^ 『個性派ヲタ系ギャルモデルが「Popteen」で初の単独表紙』 2012年6月1日 モデルプレス
  9. ^ 『椎名ひかり』 モデルプレス
  10. ^ 『Popteenモデルの“オタク系ギャル”椎名ぴかりん、エイベックスからデビュー』 2012年11月1日 オリコンスタイル
  11. ^ 『『Popteen』初単独表紙!椎名ひかりの「オタ系ギャル」ぶりがハンパない!!』 2012年6月11日 マイナビニュース
  12. ^ a b 『椎名 ひかり~Hikari Shi-na~』 (PDF) Casting.jp
  13. ^ a b c d 『椎名ひかりのプロフィール:ヒストリー』 オリコン芸能人事典
  14. ^ 『今最注目の人気読モ 椎名ひかり、「egg」表紙に初登場』 2010年7月1日 モデルプレス
  15. ^ a b 『道端ジェシカ、ヲタ系ギャル読モ椎名ひかりと初共演』 2010年10月4日 モデルプレス
  16. ^ a b 『みずきてぃ&椎名ひかり、Julietの四季シリーズ完結編「アキラブ」PVに出演』 2010年10月13日 モデルプレス
  17. ^ a b 『「Popteen」モデル総勢10名、上海万博のイベントに出演決定!』 2010年5月25日 モデルプレス
  18. ^ 『椎名ひかり』 goo映画
  19. ^ 『個性派ヲタ系ギャルモデルが「Popteen」で初の単独表紙』 2012年6月1日 アメーバニュースモデルプレス
  20. ^ 『“avexの最終兵器”現役女子高生モデル、SEXY衣装で歌手デビュー』 2012年11月1日 モデルプレス
  21. ^ 『☆過去出演モデル・ゲスト☆』 渋谷コレクション
  22. ^ 『中川翔子、「マミタス」の秋冬ファッションショーを開催』 2010年11月7日 モデルプレス
  23. ^ 『舟山久美子、村田莉、出岡美咲ら「Popteen」モデルが「POP祭り」に総出演』 2010年8月6日 モデルプレス
  24. ^ 『ツボ娘:2011年7月4日(月) 1:20~ 1:50』 gooテレビ番組
  25. ^ 『王様のブランチ:2010年8月21日(土) 9:30~14:00』 gooテレビ番組
  26. ^ コザキユースケ「どーにゃつ」、約2分間の劇場アニメに”. コミックナタリー. 2013年5月16日閲覧。

外部リンク[編集]