椋田昌夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

椋田 昌夫(むくだ まさお、1946年11月24日 - )は、日本実業家広島電鉄代表取締役社長、日本民営鉄道協会副会長、日本バス協会副会長。

人物・経歴[編集]

広島県出身。広島県立広高等学校を経て、1969年広島大学政経学部卒業、広島電鉄入社。2003年取締役に昇格。2010年専務。2013年、社内で対立していた元国土交通省大臣官房参事官越智秀信代表取締役社長を解任し、後任の代表取締役社長に就任した[1]日本民営鉄道協会副会長[2]や、日本バス協会副会長[3]も務めた

脚注[編集]

[ヘルプ]
先代:
越智秀信
広島電鉄社長
第9代:2013年 -
次代:
(現職)