森本里菜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

森本 里菜(もりもと りな、1966年11月14日 - )は、日本の漫画家千葉県出身。森本里菜はペンネームであり、本名は非公開。

1988年『そしていつもこんな二人』(りぼんオリジナル夏の号)でデビュー。集英社漫画雑誌りぼん』の作家陣の一員として、主に『りぼんオリジナル』や増刊枠で活躍した。また、同じ集英社の漫画雑誌『マーガレット』にも作品を発表したことがある。

主な作品[編集]

  • キャロットのとき(全1巻)
  • アクアマリンの夢(全1巻)
  • ぶきような魔法使い(全1巻)
  • きのうの夢を話そう(全1巻)
  • レディ ゴー(全1巻)
  • 君は青空の下にいる(全4巻)
  • オレンジ楽園(全1巻)
  • クリスタル前奏曲(全1巻)
  • 探偵レボリューション(全6巻)
  • ビューティフル・ワールド(全1巻)
  • プルサティアの伝説(全1巻)
  • TOMORROW〜陽がのぼる街〜(全1巻)
  • 早春賦(全1巻)