森山高至

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

森山 高至(もりやま たかし、1965年[1][2]12月15日[3][4] - )は、日本の一級建築士1級建築施工管理技士。メディアでは建築エコノミスト[5]、建築アナリスト[6]との肩書で活動している。森山 崇という名義もある[7][8][注 1]

土木・建築工事の請負、不動産、建築物の設計・監理を主な事業[12]とする株式会社CRA取締役でもある[13]

来歴・人物[編集]

岡山県[2][14]出身。岡山県立井原高等学校[8]から早稲田大学理工学部建築学科(鈴木恂研究室所属[15][16])に進学、1988年に卒業[17]。「早稲田大学CM研究会」に所属していたという[18]

齊藤裕建築研究所を経て、1991年[17]に株式会社アルス・ノヴァ(意匠経済企画研究所)を設立し代表に就任[1]

2004年[2]早稲田大学政治経済学部大学院[19]経済学修士課程[20][要高次出典]を修了した後、早稲田大学政治経済学部経済学研究科[21]で建設業の経済学を研究[17][要高次出典]

一級建築士として関わった物件は1,000以上という(2011年時点)[22][要高次出典]。設計のほか、地方公共団体の街づくりや公共建設物のコンサルティングにも携わり[20][要高次出典]大村市競艇場長崎県)建替え基本計画策定委員会の委員に、建築専門家として参加するなどの活動もある[23][24]

自身の研究所では、(カタログで選ぶなどの)既製品や新建材による「レトルト建材だらけの現代建築」に対して疑問を投げかけ、特注品を含めた素材選びを追求し、推奨している[25]

現在はTwitterなどSNSを用いた、建築物の保存運動を展開(両国公会堂など)

新国立競技場建設や豊洲市場移転について、数々のメディアで発言した。

新国立競技場関連[編集]

新国立競技場計画見直し問題に関して、コンペで決定したザハ・ハディド案の実現性に工期や費用の面から疑問を呈し、新たな案を複数提案した。

  • 2014年6月、ハフィントン・ポスト上でキールアーチの問題点を指摘[26]
  • 2015年5月、キールアーチを用いず、屋根の片持ちトラスを各都道府県の鉄工所に発注する計画「オールジャパントラス47」を含んだ、国立競技場(明治神宮外苑競技場)をベースにしたデザイン案を提案[24][27]
  • 2015年7月、設計図が残る2代目の国立霞ヶ丘陸上競技場を元にした案への変更を提案[28]。また自民党の衆参議員約70人が出席した勉強会にも、槇グループの建築家・大野秀敏と共に参加[29][30]。「ショートケーキ工法(ユニット工法)」や「デザインビルド」方式なども工期の短縮につながると提言[31]
  • 2015年8月、湾岸エリアにサッカー専用球技場を別に作る「森と海のダブルスタジアム」を提案[32]

豊洲市場問題[編集]

築地市場より移転が予定されている豊洲市場について、土壌汚染が深刻であり移転すべきではない、という立場をとる[33]。 また市場の建造に欠陥があることを自身のTwitterで指摘した[34]。しかしこの指摘に対しては、問題はないとする反論がある[35]

また、建物の構造や高価な建設費にも問題があると指摘する[36]

2016年9月16日、これらの問題を調査するために東京都が設置した「市場問題プロジェクトチーム」の東京都専門委員に就任した[37]。その後2017年4月28日辞表提出[38]

「築地改修プラン」も提案した[39]

2017年東京都議会議員選挙中央区選挙区より無所属日本共産党支持で出馬予定[40][41]

著書[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 初期の『GA JAPAN』などでも[9][10][11]

出典[編集]

  1. ^ a b 森山高至/株式会社 アルス・ノヴァ - すまいと
  2. ^ a b c マル激トーク・オン・ディマンド 第740回 「国立競技場は設計段階からやり直すしかない」 - VIDEO NEWS 2015年6月13日
  3. ^ 専門委員プロフィール 東京都専門委員の選任及び市場問題PTの設置について 東京都
  4. ^ 東京五輪施設は維持管理費を度外視した「どや建築」…建築エコノミスト・森山高至氏 - スポーツ報知、2016年7月14日
  5. ^ トークplus 「新国立競技場どう間に合わせる?過ちを繰り返さないための要点は?」 - 日経プラス10、2015年7月22日(水)
  6. ^ 日刊ゲンダイ 2015年7月連載 「新国立は絶対造れない」等での肩書。
  7. ^ ABOUT US - 意匠経済企画研究所 (株) アルス・ノヴァ
  8. ^ a b マンガ建築考 - ぼうの公治の活動ブログ、2011年3月30日
  9. ^ GA JAPAN 013
  10. ^ GA JAPAN 017
  11. ^ GA JAPAN 055
  12. ^ 株式会社CRA 事業内容”. 2016年9月17日閲覧。
  13. ^ 株式会社CRA 会社概要”. 2016年9月17日閲覧。
  14. ^ ゴング格闘技』 2015年10月号 89-93頁 松原隆一郎×森山高至(建築エコノミスト)「新国立競技場問題から考える格闘技と建築の公共性」
  15. ^ 新国立競技場の建設コンペをめぐる議論について (9) - 公式ブログ(Ameba)
  16. ^ 新国立競技場の建設コンペをめぐる議論について (9) - 森山高至ブログ(ハフィントン・ポスト
  17. ^ a b c アーキテクトルーム (森山 高至) - 旭硝子のGlass-Plaza Pro
  18. ^ 住宅チラシを作りましたよ - 公式ブログ(Ameba)
  19. ^ 建築エコノミスト森山(今日は安藤忠雄研究の話)のプロフィール - 公式ブログ(Ameba)
  20. ^ a b 公共建築は誰のものか―国立競技場の建て替えをめぐって― 第四弾「現国立競技場改修がもつ大きな意味」 - 構想日本 J.I.メールニュース No.647 2014.03.27発行
  21. ^ げんだい建築考 | 森山 高至 - 早稲田大学エクステンションセンター
  22. ^ 『漫画建築考』の著者・森山高至が『ワンピース』の謎に迫る! - 週プレNEWS、2011年5月18日(『週刊プレイボーイ』連載コラム「 "本"人襲撃」)
  23. ^ 日別アーカイブ - 菊森淳文ブログ、2015年7月24日
  24. ^ a b 真国立競技場へ15|森山高至”. ハフィントン・ポスト. 2016年10月22日閲覧。
  25. ^ kenzai - 意匠経済企画研究所 (株) アルス・ノヴァ
  26. ^ 新国立競技場の基本設計は出来上がっていない!(6)|森山高至”. ハフィントン・ポスト. 2016年10月22日閲覧。
  27. ^ 真国立競技場へ9|森山高至”. ハフィントン・ポスト. 2016年10月22日閲覧。
  28. ^ “旧国立復刻を!設計書“流用”で費用1000億円以下に 1級建築士・森山高至氏提案”. Yahoo!ニュース. スポーツ報知 (Yahoo Japan). (2015年7月16日). オリジナル2015年7月20日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150720205655/http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150716-00000075-sph-soci 
  29. ^ 自民有志70人勉強会 新国立見直し検討 - 東京新聞、2015年7月16日
  30. ^ “自民党70人が勉強会「機能性重視」「ゼロベースで全面見直し」…新国立問題”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2015年7月16日). オリジナル2015年7月16日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150716072132/http://www.hochi.co.jp/topics/20150716-OHT1T50115.html 
  31. ^ “新国立”コスト削減の秘策「ショートケーキ」工法とは テレビ朝日【サンデースクランブル】”. JCCテレビ (2015年7月19日). 2015年7月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月23日閲覧。
  32. ^ 旧国立競技場を取り戻す、大逆転の解決策は神宮と湾岸にWスタジアム構想 - ライブドアニュース(週プレNEWS)、2015年8月19日
  33. ^ 汚染解決不可能なら生鮮市場撤回し用途変更が妥当”. 日刊スポーツ. 2016年9月17日閲覧。
  34. ^ 森山高至 (@mori_arch_econo) - Twitter. “築地移転豊洲欠陥問題の夏(2016年8月11日)”. Togetter. 2016年9月23日閲覧。
  35. ^ 撃壌◆大文字を犬文字にする市民の会 (@gekijounouta) - Twitter. “豊洲新市場は欠陥施設なのか?”. Togetter. 2016年9月23日閲覧。
  36. ^ 森山高至氏 使い手無視の豊洲は「単なる冷蔵倉庫の巨大版」|注目の人 直撃インタビュー”. 日刊ゲンダイ. 2016年10月22日閲覧。
  37. ^ 東京都専門委員の選任及び市場問題PTの設置について”. 東京都. 2016年9月17日閲覧。
  38. ^ 築地再整備なら資金不足 市場戦略本部、31年度にも”. 産経新聞. 2017年4月28日閲覧。
  39. ^ 築地再生案の全文公開→【PDF】森山高至×中沢新一「市場移転問題にモノ申す:豊洲より築地がいいこれだけの理由」
  40. ^ 市場移転PT委員の森山氏、都議選出馬の意向表明朝日新聞2017年5月28日付
  41. ^ 都議選中央区・北多摩2区は他候補を支持日本共産党東京都委員会
  42. ^ 岩波ブックレット『異議あり! 新国立競技場』moreinfo - 岩波書店

外部リンク[編集]