森ノ里信義

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

森ノ里 信義(もりのさと のぶよし、1924年1月31日 - 2003年2月5日[1])は、高砂部屋に所属した元力士。元年寄・尾上。本名は秋月信義(旧姓福田)。北海道茅部郡出身。173cm、81kg。最高位は東十両10枚目。

経歴[編集]

1940年1月初土俵、1952年5月十両昇進。1957年3月引退し、尾上を襲名したが1962年2月廃業した。

成績[編集]

  • 十両20場所137勝152敗11休
  • 通算37場所226勝217敗16休

改名[編集]

森ノ里信義→森ノ里治義→森ノ里信義 [2]

出典 [編集]

  1. ^ http://www.fsinet.or.jp/~sumo/profile/1/j/19520501.htm
  2. ^ 大相撲力士名鑑平成13年版、水野尚文、京須利敏、共同通信社、2000年、ISBN 978-4764104709