梅野慶志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
梅野 慶志
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大分県
生年月日 (1939-03-18) 1939年3月18日(79歳)
身長
体重
172 cm
65 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 1957年
初出場 1957年
最終出場 1957年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

梅野 慶志(うめの ちかし、1939年3月18日 - )は、大分県[1]出身の元プロ野球選手(投手)。

経歴[編集]

日田高校では1955年秋季九州大会で準決勝まで進むが、鹿児島玉龍高の五代友和(立大日本ビール)に完封を喫する。翌年夏も県予選で敗れ甲子園には出場できなかった。高校同期に外野手財津守がいる。

1957年毎日オリオンズへ入団[1]。速球左腕投手として期待されるが、登板は1試合のみにとどまり、同年限りで退団。ドロップ、カーブを武器とした。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1957 毎日 1 0 0 0 0 0 0 -- -- .000 6 1.0 3 0 0 -- 0 1 0 0 2 2 18.00 3.00
通算:1年 1 0 0 0 0 0 0 -- -- .000 6 1.0 3 0 0 -- 0 1 0 0 2 2 18.00 3.00

背番号[編集]

  • 47 (1957年)

脚注[編集]

  1. ^ a b プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、86ページ

関連項目[編集]