梅田直樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
うめだ なおき
梅田 直樹
プロフィール
愛称 梅しゃん[1]
生年月日 1982年10月31日
現年齢 36歳
出身地 日本の旗 日本東京都[2]
血液型 AB型[1]
公称サイズ(2008[2]時点)
身長 / 体重 181 cm / 57 kg
BMI 17.4
スリーサイズ 86 - 73 - 80 cm
股下 / 身長比 90.7 cm / 50.1 %
靴のサイズ 28.0 cm
活動
デビュー 2004年
ジャンル 男性ファッション
モデル内容 一般
備考 「Men's egg」読者モデル
他の活動 歌手
その他の記録

2013年1月、引退を表明

2015年頃、益若つばさと離婚。
モデル: テンプレート - カテゴリ

梅田 直樹(うめだ なおき、1982年10月31日 - )[2]は、日本の元俳優タレントモデルである。東京都江戸川区出身。

経歴[編集]

モデル[編集]

バラエティ番組学校へ行こう!』にセンターGUYとして出演。その後、ファッション雑誌Men's egg』のセンターGUY募集の記事を見て応募。イベントに参加していたところを、編集部スタッフに声をかけられて、2004年から同誌の読者モデルとして登場するようになった[3]2011年に、「もっと広い世界が見たい」という理由で、同年5月号をもって同誌を卒業した[4]

音楽[編集]

2009年11月21日に出席したイベントで、歌手デビューを発表[5]2010年1月20日、『Men's egg』モデルのJOYを客演に迎えたシングル「BE WITH YOU」でブランニューミュージックより、歌手デビューを果たした[6]

芸能[編集]

人気モデルとして、また同じく人気モデルである益若つばさの夫として、妻を支え家事育児を担うイクメンとして、メディアに紹介されたり、バラエティ番組への出演や俳優活動などもつづけてきたが、2013年1月14日付けの公式ブログにて、芸能活動から引退することを発表した[7]

私生活[編集]

2007年12月25日に『Popteen』のモデル益若つばさと入籍[8]。結婚式の模様は、『Popteen』2008年2月号で紹介され、雑誌は過去最大の売上を記録した[9]2008年に第一子となる男児が誕生[10]。しかし、2011年10月より別居し[11]、2013年1月13日、既に離婚が成立していたことを報じられる[12]

ファンとのコミュニケーションをとるため、ユーキャン手話を勉強する。現在も友人に習いながら、手話の勉強を続ける[13]

出演[編集]

雑誌[編集]

  • 大洋図書 Men's egg(2004年 - 2011年)専属レギュラー
  • 大洋図書「egg」
  • 大洋図書「VANQUISH Premium Book」
  • 角川マーケティング「月刊ザテレビジョン」
  • 角川春樹事務所「Popsister」
  • 角川春樹事務所「Popteen」(※表紙結婚発売号41万部完売)
  • 朝日新聞出版「AERA」
  • 日経BPマーケティング「日経トレンディ」
  • 主婦の友社「Como」
  • エンターブレイン「ファミ通Boot leg!」
  • 双葉社「EDGE❤S」
  • 光文社「女性自身」
  • 風讃社「たまひよこっこクラブ」
  • 祥伝社「nina’s」
  • セブン&アイ出版「saita」

テレビ番組[編集]

WEB TV番組[編集]

  • AmebaStudio[うめスタ](2010年)
  • NHKワンセグ2「ランチボックス」

ラジオ番組[編集]

  • TOKYO FM「よ・み・き・か・せ」
  • JFN「News Delivery」
  • FM FUJI「劇団ひとりGEKIDAN SAMBA CARNIVAL」
  • FM OSAKA「Hello!」

舞台[編集]

イベント[編集]

  • アリオ八尾店「アカチャンホンポ開店記念」イクメン子育てトークショー
  • 映画「第9地区」プレミアム試写会
  • mixi Xmas collection 2009
  • Shibuya Girls Collection 2009
  • ミス慶応×DHCイベント
  • 映画「魔法にかけられて」試写会イベント
  • コスモアースコンシャスアクトクリーン・キャンペーンin大阪
  • 世界エイズデー啓発イベント(レッドリボン運動)
  • 神戸コレクション 

その他[編集]

  • Disney映画「プリンセスと魔法のキス」魔法大使(2010年3月〜)
  • 朝日新聞夕刊(2009年11月21日)
  • WWD JAPAN(表紙)
  • EDWIN ジーンズプロデュース&デザイン、イメージモデル
  • 株式会社エクスパンド LOVE & PEACE MEN (香水)イメージモデル
  • SHIBUYA109-② イメージモデル
  • SOUL☆FRANKY(アパレルブランド)イメージモデル、プロデュース&デザイン
  • フリュー フリュープリ機
  • ヤーマン

書籍[編集]

  • うめつば 結婚から出産まで(大洋図書、2008年5月13日)ISBN 978-4-8130-8004-6
  • FAKE BUT REAL(大洋図書、2009年3月12日)ISBN 9784813080305
  • 梅しゃん-6 〜いじめで奪われた6年間〜(大洋図書、2010年9月16日)ISBN 9784813021261
  • にてる!(ワニブックス、2011年3月19日)

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

# 発売日 作品名 最高順位 認定 アルバム
オリコン
[14]
Hot 100
[15]
RIAJ
DL[16]
1st 2010年1月20日 BE WITH YOUfeaturing Joy 92 なし
"—"はチャート圏外、チャート対象外の何れかを意味する。

映像作品[編集]

情報 オリコン
最高順位[17]
認定
2010年 梅田直樹 笑顔のレシピ

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 梅田直樹. “梅しゃんのプロフィール” (日本語). 梅しゃんブログ. アメーバブログ. 2011年7月15日閲覧。
  2. ^ a b c 梅田直樹” (日本語). モデル. 2011年7月15日閲覧。
  3. ^ 梅田直樹 (2010年). キレイ道. (インタビュー). オリコン.. 東京都. http://beauty.oricon.co.jp/special/beauty_interview/view/714/ 2010年12月21日閲覧。 
  4. ^ “益若つばさの夫、「もっと広い世界が見たい」人気雑誌を卒業” (日本語). モデルプレス. 東京都: ネットネイティブ. (2011年3月23日). http://mdpr.jp/021135220 2011年7月15日閲覧。 
  5. ^ “人気モデル益若つばさの夫・梅しゃん、歌手デビュー” (日本語). 東京都: オリコン. (2009年12月22日). http://beauty.oricon.co.jp/news/70818/ 2011年7月15日閲覧。 
  6. ^ “梅田直樹〜featuring Joy〜、CDデビュー決定” (日本語). モデルプレス. 東京都: ネットネイティブ. (2010年1月16日). http://mdpr.jp/0240564 2011年7月15日閲覧。 
  7. ^ 今まで応援してくださった皆さんへ大事なご報告
  8. ^ “人気カリスマ読者モデル、益若つばさ結婚” (日本語). 東京都: オリコン. (2007年12月27日). http://beauty.oricon.co.jp/news/50796/full/ 2011年7月15日閲覧。 
  9. ^ スマステーション特別企画 コレを知らなきゃオバさん!?テスト” (日本語). SmaSTATION!!. テレビ朝日 (2009年1月24日). 2011年7月15日閲覧。
  10. ^ “益若つばさ、第一子となる男児を出産” (日本語). 東京都: オリコン. (2008年4月25日). http://beauty.oricon.co.jp/news/54055/full/ 2011年7月15日閲覧。 
  11. ^ 別居生活続く益若つばさ夫には子供が通う学校も知らされず
  12. ^ 益若つばさ離婚成立、元夫・梅田に財産分与
  13. ^ 約束通り、教えます☆~夜な夜なやってたあの秘密~
  14. ^ オリコンシングルチャート
    梅田直樹のCDシングルランキング” (日本語). オリコン芸能人事典. オリコン. 2011年7月15日閲覧。
    梅田直樹 featuring JoyのCDシングルランキング” (日本語). オリコン芸能人事典. オリコン. 2011年7月23日閲覧。
  15. ^ JAPAN Hot 100” (日本語). ビルボード. 2011年7月15日閲覧。
  16. ^ 最新の音楽配信チャート” (日本語). RIAJ有料音楽配信チャート. 日本レコード協会. 2011年7月15日閲覧。
  17. ^ 梅田直樹のDVD売上ランキング” (日本語). オリコン芸能人事典. オリコン. 2011年7月15日閲覧。

外部リンク[編集]