梅田悟司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
うめだ さとし
梅田 悟司[1]
生誕 日本の旗 日本 東京都
出身校 上智大学理工学部
上智大学大学院理工学研究科修士課程
職業 コピーライタークリエーター
テンプレートを表示

梅田 悟司(うめだ さとし、1979年 - )は、日本のコピーライター・コンセプター[2]実業家武蔵野大学アントレプレナーシップ学部教授

人物・来歴[編集]

カンヌ広告賞、レッドドット賞、グッドデザイン賞など国内外30以上の賞を受ける。CM総合研究所が発表するコピーライタートップ10に、2014~2017年と4年連続選出。

横浜市立大学客員研究員、多摩美術大学非常勤講師を務め、日本デザイン学会正会員である[3]。2022年4月より武蔵野大学アントレプレナーシップ学部教授。

2018年に電通を退職し、インクルージョン・ジャパン株式会社に加入した[4]

2019年7月31日、テレビ朝日あいつ今何してる?」に出演[5]。著作権を侵害する内容が著作者に伝わり、後日ツイートで謝罪した[6]

受賞歴[編集]

  • カンヌ広告賞
  • レッドドット賞[7]
  • グッドデザイン賞[8][9]
  • 観光庁長官表彰
  • ACC審査員特別賞
  • TCC新人賞
  • 日本パッケージデザイン大賞[10]
  • ギャラクシー賞
  • CM総合研究所:2014~2017年コピーライターランキングトップ10選出

著書[編集]

  • キミに残す手紙(2009年、講談社)ISBN 4062158213
  • 誤解されない話し方(2010年、講談社)ISBN 4062726564
  • 二十年先の未来はいま作られている(2012年、日本経済新聞出版社、編共著)ISBN 4532355249
  • 企画者は3度たくらむ(2015年、日本経済新聞出版社)ISBN 4532319838[11]
  • 企画者は3度たくらむ/韓国語翻訳版(2016年、Tornade Publishing)[12]
  • 「言葉にできる」は武器になる。(2016年、日本経済新聞出版社)ISBN 4532320755[13]
  • 捨て猫に拾われた男(2017年、日本経済新聞出版社)ISBN 4532176212
  • 気持ちを「言葉にできる」魔法のノート(2018年、日本経済新聞出版社)ISBN 453232212X

連載[編集]

  • 親孝行高校(R25:連載終了)

メディア出演歴[編集]

  • NHKおはよう日本
  • TBSひるおび!
  • NTV音竜門
  • 日本経済新聞[14]
  • 毎日新聞
  • 朝日中高生新聞
  • 日経エンタテインメント
  • AERA
  • Yahooトップニュース
  • ぴあ など

主な仕事[編集]

  • 日本コカ・コーラ/ジョージア『世界は誰かの仕事でできている。』
  • 日本コカ・コーラ/ジョージア40周年『この国を、支えるひとを支えたい。』
  • リクルート/タウンワーク『その経験は味方だ。』『バイトするなら、タウンワーク。』
  • TBSテレビ/日曜劇場:コミュニケーション・ディレクター(2016年1月 - )
  • 東北六魂祭実行委員会/東北六魂祭:事業構想メンバー
  • キリンビバレッジ/キリンのやわらか天然水:製品開発
  • ユニ・チャーム/ムーニー『ほしのかずだけ(ムーニーブランドソング)』ほか

脚注・出典[編集]

  1. ^ 梅田悟司 『「言葉にできる」は武器になる。』 日本経済新聞出版社、2016年、256頁
  2. ^ 電通報”. 2016年3月1日閲覧。
  3. ^ 電通報”. 2016年3月1日閲覧。
  4. ^ 子育てインタビュー” (HTML). 進学情報誌『さぴあ』. 進学教室サピックス (2019年2月). 2019年7月31日閲覧。
  5. ^ 江戸川学園取手中学校・高等学校(茨城)1998年卒業・梅田悟司くん”. 2023年1月14日閲覧。
  6. ^ あいつ今何してる?での歌詞表記について①/20年ほど前、自分が高校生時代に書いたとする『スタートライン』という楽曲の冒頭一行がBUCK-TICKの楽曲『Kick(大地を蹴る男)』の歌詞「大地を蹴り宙に舞う永遠の瞬間に目を閉じる」から引用していることは事実です。申し訳ございませんでした。/続”. 2023年1月14日閲覧。
  7. ^ DESIGN THAT BLENDS INTO LIVING”. Reddot21. 2015年2月25日閲覧。
  8. ^ 東北六魂祭”. GOOD DESIGN AWARD. 2015年2月25日閲覧。受賞番号13G141108。
  9. ^ キリンのやわらか天然水”. GOOD DESIGN AWARD. 2015年2月25日閲覧。受賞番号13G020255。
  10. ^ 日本パッケージデザイン大賞 2015 受賞作品” (2014年12月23日). 2015年2月25日閲覧。
  11. ^ 日本経済新聞出版社”. 2016年3月1日閲覧。
  12. ^ 企画者は3度たくらむ #12 基本以外、大切なことなんてない”. 2016年3月1日閲覧。
  13. ^ "「言葉にできる」は武器になる。日本経済新聞出版社"
  14. ^ 日本経済新聞”. 2016年3月1日閲覧。

外部リンク[編集]