桜江町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
さくらえちょう
桜江町
廃止日 2004年10月1日
廃止理由 編入合併
邑智郡桜江町江津市
現在の自治体 江津市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中国地方山陰地方
中国・四国地方
都道府県 島根県
邑智郡
面積 110.10km2
総人口 3,402
推計人口、2004年5月1日)
隣接自治体 江津市邑智郡石見町川本町
那賀郡旭町金城町邇摩郡温泉津町
町の木 モミジ
町の花 ツツジ
桜江町役場
所在地 699-4226
島根県邑智郡桜江町大字川戸11-1
 表示 ウィキプロジェクト

桜江町(さくらえちょう)は島根県邑智郡にあった

2004年江津市に編入された

河川・山岳[編集]

河川[編集]

地名の由来[編集]

古代の地名「桜井郷」+「江」の川より[1]。「桜井」は、「迫らゐ」の変化したもので、(河谷に立地する)丘陵地の間の田、あるいは井戸や泉のあるところだと言われている[2]

歴史[編集]

中世に、朝鮮半島への貿易で桜井津(さくらいの つ)が繁栄した。

教育[編集]

保育園[編集]

  • 桜江町立市山保育所
  • 桜江町立川戸保育所
  • 桜江町立谷住郷保育所

小学校[編集]

  • 桜江町立桜江小学校
  • 桜江町立長谷小学校(廃校)

中学校[編集]

  • 桜江町立桜江中学校

現在は桜江町立のものは江津市立となっている。

交通[編集]

鉄道[編集]

道路[編集]

高速道路[編集]

町内を走る高速道路はない。

国道[編集]

県道[編集]

観光[編集]

  • 甘南備寺(かんなびじ) - 櫨匂威鎧残闕文(はじにおいよろいざんけつ)(重要文化材)を所蔵。
  • 千丈滝(せんじょうの たき)(名勝)
  • 大元神楽(おおもとかぐら)(重要無形民俗文化材)

脚注[編集]

  1. ^ 『コンパクト版日本地名百科事典』、監修:浮田典良、中村和郎、高橋伸夫、小学館、1998年
  2. ^ 『コンパクト版日本地名事典』、吉田茂樹著、新人物往来社、1991年

関連項目[編集]