桜木優希音

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さくらぎ ゆきね
桜木 優希音
桜木 優希音
桜木 優希音
プロフィール
愛称 ゆっきーね
生年月日 1994年5月18日
現年齢 26歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 B型
公称サイズ(2014年[1]時点)
身長 / 体重 160 cm / kg
スリーサイズ 81 - 58 - 94 cm
ブラのサイズ C
活動
ジャンル アダルトビデオ
出演期間 2014年 -
専属契約 アイデアポケット
その他の記録
第29回ピンク大賞新人女優賞
テンプレート | カテゴリ

桜木 優希音(さくらぎ ゆきね、1994年5月18日 - )は、日本AV女優エルプロモーション所属。

略歴・人物[編集]

タワーレコード立川立飛店での僕らが嘘つきインストアライブ

東京都出身。2014年9月アダルトビデオメーカーアイデアポケットの専属女優としてAVデビュー

デビューのきっかけはスカウトで、デビュー前の男性経験は1人[2]。初体験は18歳の時だった[3]

2017年5月5日、第29回ピンク大賞にて新人賞を受賞[4]

2017年5月29日アイドルグループSEXY-J」に新メンバー(会員番号22)として加入[5]

2017年12月18日、同じ事務所の浅田結梨松下美織富田優衣、4名にてアイドルユニット『僕らは嘘つき』を結成、イメージカラーはブルー[6]。 ユニット名は桜木優希音が命名、ユニットのリーダーも務める[7]

2017年12月28日、マイナビ赤坂BLITZ「Road TO China Vol.1 in Tokyo 目指せ中国。」にて「僕らは嘘つき」デビューライブ[8]

2018年8月、僕らは嘘つきとしてTOKYO IDOL FESTIVALに初出演[9]

2017年11月7日よりバトル主催のキャットファイトに出場。2019年2月23日、『BWP NEXT01』に参戦[10]

作品[編集]

アダルトDVD[編集]

アダルトVR[編集]

イメージビデオ[編集]

音楽CD[編集]

  • Day by Day/青春の証(2018年11月21日、発売:ジーウォーク、販売:ハピネット)僕らは嘘つき名義[11]
  • Starting Over/Tightrope Love(2018年11月21日、発売:ジーウォーク、販売:ハピネット)僕らは嘘つき名義[11]

写真集[編集]

出演[編集]

映画[編集]

  • 萌え盛るアイドル エクスタシーで犯れ!(2016年6月17日公開、フリーク・アウト) - 高部万美 役
  • 性鬼人間第一号 〜発情回路〜(2016年11月25日公開、フリーク・アウト) - 森崎真紀 役
  • 来訪者X 痴女遊戯(2017年2月24日公開、フリーク・アウト) - 「楠沙希」役
  • ピンク・ゾーン 地球に落ちてきた裸女(2017年8月25日公開、フリーク・アウト) - リリ 役
  • スペルマーダー 嵐を呼ぶエクスタシー(2017年12月22日公開、フリーク・アウト) - 雪村冴絵 役
  • SEXアドベンチャー ワンダー・エロス(2018年4月、オーピー映画 国沢実監督) - ルシア 役
  • 白衣の妹 無防備なお尻(2018年6月、オーピー映画) - 島崎絵里 役(主演)
  • 性鬼人間第二号 ~イキナサイ~(2018年7月20日、オーピー映画) - 森崎真紀 役
  • 痴漢電車 食い込み夢マッチ(2019年1月1日、オーピー映画) - 田倉ココロ 役(主演)[13]
  • 若妻トライアングル ぎゅっとしめる(2019年7月19日、オーピー映画) - まりか 役[14]
    • まりかマリカまりか(2019年8月28日、オーピー映画)※若妻~の一般公開編集版[15]
  • はめ堕ち淫行 猥褻な絆(2020年3月6日、オーピー映画)
  • つれこむ女 したがりぼっち(2020年7月17日、オーピー映画) - 愛未 役[16]
  • 怪談回春荘 こんな私に入居して(2020年8月7日、オーピー映画)[17][18]

オリジナルビデオ[編集]

  • ダメージングヒロイン06 愛の妖精 チアフェアリー(2019年4月26日、ZENピクチャーズ) - 香苗ミオ/チアフェアリー 役(主演)
  • 三代目襲名:沙羅 濡れそぼる背に踊る愛欲の夜叉(2019年5月8日、竹書房) - 沙羅 役(主演)[19]
  • 美女メシ!花音のセクシーサンドイッチ(2020年2月4日、竹書房) - 花音 役(主演)[20]

テレビ[編集]

インターネット番組[編集]

  • トイズハートプレゼンツ「ハートの部屋」(2018年2月26日、ニコニコ生放送)*第24回ゲスト[22][23]
  • 給与明細(2018年7月8日、AbemaTV) - リポーター[24][25]
  • 好きと言えなくて…(2018年8月17日、8月31日、9月14日、フェティッシュ・アート・ジャパン) - 君嶋穂乃果役
  • 僕嘘三人女团 东京原宿一日游(2018年11月26日 - 12月3日、ビリビリ動画) - MC
  • DTテレビ(2019年5月17日、AbemaTV)VTR企画
  • 鈴木愛理の火曜The NIGHT(2019年9月18日、AbemaTV) - 僕らは嘘つきとして[21]
  • 矢口真里の火曜The NIGHT(2019年12月4日、AbemaTV) - 僕らは嘘つきとして

イベント[編集]

  • TIFもハジける!スパークリングNIGHT!!(2018年、2019年、TOKYO IDOL FESTIVAL内 特設会場)[26]
  • セクシー女優 夏前特訓会 〜目指せセンター試験 天下分け目の東京大決戦vol.2〜バンビ学園vsマインズ女子高(2019年6月22日、MUSE音楽館)アシスタント[27]

インタビュー[編集]

  • 桜木優希音「ナマ搾りインタビュー100%H果汁」Vol.1 AVに出てみて「手マンはスゴイ!」と思いました(2015年02月17日、アサ芸風俗)[28]
  • 桜木優希音「ナマ搾りインタビュー100%H果汁」Vol.2 「もっとセックスしてこい」と命令されました(2015年02月18日、アサ芸風俗)[29]
  • ちっぱい界の新星・桜木優希音はまだ胸の希望を捨てていない?(2015年04月12日、週プレNEWS)[30]
  • 【ほんわか美少女・ゆっきーね!】アイポケデビューから早2年、当時の「経験人数1人」は本当?今だから言える暴露話を期待したつもりが…予想外の展開に!【桜木優希音ロングインタビュー第1回】(2016年11月6日、DMM NEWS.R18)[31]
  • 【事務所も公認・彼氏募集中!?】「2年間何にもなくて…」プライベートは干物女? ほんわか美少女・ゆっきーねが寂しい私生活を語る…【桜木優希音ロングインタビュー第2回】(2016年11月13日、DMM NEWS.R18)[32]
  • ▼撮影のエピソードを話しながら照れ笑いしちゃうゆっきーね、可愛すぎ!▼意外にも週1でオナニー。オカズは…二段ベッドで?▼苦手なごっくんモノ、そして食ザーは…【桜木優希音インタビュー・第3回】(2016年11月20日、DMM NEWS.R18)[33]
  • 「中で飛んだのが分かって…シュッて…」と中出しの独特な感想を語るゆっきーね!▼「乳首をこうやって…///」照れながら教えてくれた乳首の攻め方、必見!【桜木優希音ロングインタビュー第4回】(2016年11月27日、DMM NEWS.R18)[34]
  • 【普通で可愛い人気女優・桜木優希音インタビュー】「“だいしゅきホールド”が好きで流れ的にヤってもいい時にしちゃいます実は昨日の撮影でも……(笑)」前編(2017年1月14日、デラべっぴんR)[35]
  • 【普通で可愛い人気女優・桜木優希音インタビュー】「後ろから手が来て指一本で乳首をチロチロってされると、ファッってなります。エヘッ(照)」後編(2017年1月15日、デラべっぴんR)[36]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ アイデアポケット 桜木優希音
  2. ^ 連載 人気AV女優 “ナマ搾り”インタビュー 100%H果汁 Vol.86 桜木優希音」『アサヒ芸能』、徳間書店、2015年2月19日、 112頁。
  3. ^ 2015年イチ押しの新人ちっぱいAV女優!! 桜木優希音」『週刊プレイボーイ』、集英社、2015年4月20日、 129頁。
  4. ^ 「第29回 ピンク大賞」表彰式ご来場ありがとうございました
  5. ^ ●「SEXY-J」新メンバー加入!
  6. ^ 本人のツイート 2017年12月18日の発言
  7. ^ <麻雅庵のセクシーアイドル覗きアナ>ゆっきーねこと桜木優希音ちゃんが「ハートの部屋」第24回ゲスト
  8. ^ ニューセクシーアイドルユニット「僕らは嘘つき」の初お披露目ライブは赤坂BLITZ!<麻雅庵のセクシーアイドル覗きアナ>
  9. ^ “世界最大のアイドルフェス『TOKYO IDOL FESTIVAL 2018』にセクシーアイドル9組が登場!お台場の夜を熱く熱く歌とダンスで盛り上げた!イジリー岡田が今年も大暴走!みひろも一緒に絶叫?!【『TIFもハジける!スパークリングNIGHT!!』ライブレポート】 (3/11ページ) - FANZAニュース(旧DMM.R18)” (日本語). FANZAニュース(旧DMM.R18). https://news.dmm.co.jp/article/1000066/?page=3 2018年8月13日閲覧。 
  10. ^ 秋葉原発・美女限定地下女子プロレス団体BWPが初のサテライト興行を開催!アメリカの団体『Dangerous Curves』からEDENが乱入し8月大会での対抗戦を宣言!” (日本語). バトル・ニュース. 2019年3月3日閲覧。
  11. ^ a b c “「僕らは嘘つき」CDデビュー記念イベント@タワ崎 - TOWER RECORDS ONLINE”. https://tower.jp/store/event/2018/11/0221123B 2018年11月24日閲覧。 
  12. ^ ぐるっとまわせる!原寸大おっぱい図鑑3D 「好きな角度から楽しめる3D静止画つき!」”. アキバBlog (2019年2月2日). 2019年4月19日閲覧。
  13. ^ 痴漢電車 食い込み夢〈ドリーム〉マッチ”. pg-pinkfilm.com. 2018年12月29日閲覧。
  14. ^ 若妻トライアングル ぎゅっとしめる”. www.pg-pinkfilm.com. 2019年7月19日閲覧。
  15. ^ まりかマリカまりか : 作品情報” (日本語). 映画.com. 2019年8月12日閲覧。
  16. ^ Inc, Natasha (2020年7月13日). “無口な風俗嬢描く「つれこむ女」公開、主演は桜木優希音、きみと歩実や川瀬陽太も出演(写真12枚 / 動画あり)” (日本語). 映画ナタリー. 2020年7月15日閲覧。
  17. ^ ~8月の「OP PICTURES」 新作公開情報~ 8/7(金)古澤組:桜木優希音、加藤ツバキ、美園和花、8/28(金)佐々木組:優月まりな、西田カリナ、西村ニーナ、しじみ、吉行由実”. uenookura.blog108.fc2.com. 上野オークラ劇場公式ブログ (2020年7月21日). 2020年7月21日閲覧。
  18. ^ 来月頭に公開となる古澤健監督のピンク映画の最新作『怪談 回春荘/こんな私に入居して』、主演の石川雄也が素晴らしい。三人の女優(桜木優希音、加藤ツバキ、美園和花)はいずれも好演しているが、たくまざるコメディエンヌをチャーミングに演じた桜木さんが特に良かった。” (日本語). Twitter (2020年7月25日). 2020年7月31日閲覧。
  19. ^ DVD 三代目襲名:沙羅 濡れそぼる背に踊る愛欲の夜叉|DVD・CD・ビデオ|竹書房 -TAKESHOBO-”. www.takeshobo.co.jp. 2019年4月1日閲覧。
  20. ^ 株式会社 彩プロ / 美女メシ!花音のセクシーサンドイッチ”. 彩プロ. 彩プロ. 2020年9月12日閲覧。
  21. ^ a b 志村けんと2人でコント…セクシーアイドルが意外な繋がりを告白” (日本語). AbemaTIMES (2019年9月19日). 2019年9月20日閲覧。
  22. ^ 第24回ゲスト:桜木優希音
  23. ^ “<麻雅庵のセクシーアイドル覗きアナ>ゆっきーねこと桜木優希音ちゃんが「ハートの部屋」第24回ゲスト”. 東スポ裏通りWeb. (2018年3月2日). http://www.dansen-web.com/article/detail/4680522/ 
  24. ^ セクシー女優・桜木優希音がヌードモデル撮影会に潜入|TVLIFE web - テレビがもっと楽しくなる!” (日本語). TV LIFE. 2018年7月31日閲覧。
  25. ^ 桜木優希音、過激な“密室”撮影会に潜入!「またやってもいいかな」(1/2)” (日本語). ニュースウォーカー. 2018年12月10日閲覧。
  26. ^ 今年もヤリます!「TIFもハジける!スパークリングNIGHT!!」” (日本語). FANZAニュース (2019年6月26日). 2019年8月2日閲覧。
  27. ^ セクシー女優 夏前特訓会 〜目指せセンター試験 天下分け目の東京大決戦vol.2〜” (日本語). Ayumin Style. 2019年6月11日閲覧。
  28. ^ 桜木優希音「ナマ搾りインタビュー100%H果汁」Vol.1 AVに出てみて「手マンはスゴイ!」と思いました”. アサ芸風俗 (2015年2月17日). 2015年2月17日閲覧。
  29. ^ 桜木優希音「ナマ搾りインタビュー100%H果汁」Vol.2 「もっとセックスしてこい」と命令されました”. アサ芸風俗 (2015年2月18日). 2015年2月18日閲覧。
  30. ^ ちっぱい界の新星・桜木優希音はまだ胸の希望を捨てていない?”. 週プレNEWS (2015年4月12日). 2015年4月12日閲覧。
  31. ^ 2014年9月にデビューしたので、AV女優生活3年目に突入した「ゆっきーね」こと桜木優希音ちゃん。アイポケを離れ、キカタンになってからごっくんからドラマまで幅広い活躍を行っている彼女に、この際だからズケズケと聞いてみました!”. DMM NEWS.R18 (2016年11月6日). 2016年11月6日閲覧。
  32. ^ 「うぶだけどAVでいろいろできちゃう女優」こと桜木優希音ちゃん。第2回も「得意なプレイは?」とAVのことを聞こうと始まったのですが、いつの間にかプライベート方面に脱線。所属事務所の社長にはあることを心配されて!?”. DMM NEWS.R18 (2016年11月13日). 2016年11月13日閲覧。
  33. ^ 3回目は、2年間でAV界の酸いも甘いも経験した(?)ゆっきーねに「大変だったあるプレイ」について聞くところからスタート。嫌もう、聞いてるだけで「大変だなあ…」って思うんですが、意外とあっけらかんとしてるんですよね、彼女。”. DMM NEWS.R18 (2016年11月20日). 2016年11月20日閲覧。
  34. ^ ついにゆっきーね最終回。今回は9月10月の週末はずっとやっていた浅田結梨ちゃんとの合同イベントのこと、ZUKKON/BAKKONの最新作でのことなどを聞いてみました。よくある感動的な話や、「頑張ります!」みたいなので終わらないゆっきーね流トーク、最後までお楽しみ下さい。”. DMM NEWS.R18 (2016年11月27日). 2016年11月27日閲覧。
  35. ^ 桜木優希音ちゃんインタビュー前編女優生活も3年目に突入した“ゆっきーね”うぶさはガチなのか!?いろいろズケズケ聞いてみました!”. デラべっぴんR (2017年1月14日). 2017年1月14日閲覧。
  36. ^ 桜木優希音ちゃんインタビュー後編プライベートではデビューしてからずっと彼氏がいないという優希音ちゃんに、男性との出会いは無いのかとズケズケと聞いてみたりしたインタビュー前編に続き、優希音ちゃんに男性との理想の出会い方を語ってもらうところから後編はスタートです!”. デラべっぴんR (2017年1月15日). 2017年1月15日閲覧。

外部リンク[編集]