桜井涼子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さくらい りょうこ
桜井 涼子
プロフィール
別名 白鳥美香
血液型 A型
公称サイズ[いつ?]
身長 / 体重 155 cm / kg
スリーサイズ 84 - 58 - 83 cm
ブラのサイズ D
活動
ジャンル アダルトビデオ
AV出演 1994年 - 1999年
備考 ストリップ
他の活動 撮影会
AV女優テンプレート | カテゴリ

桜井 涼子(さくらい りょうこ )は日本AV女優ストリッパーである。

趣味:買い物、クラシックバレエ、ピアノ、英会話。

略歴[編集]

  • 高校在学中に新宿でスカウトされ、卒業と同時にティファニー(h.m.p)より白鳥美香名義で本番デビュー。
  • h.m.pの専属女優として8本の単体AV作品に出演した
  • 大学在学時に桜井涼子と改名し、AV復帰。
  • '97年11月11日「川崎ロック」でストリップ デビュー。瞳リョウ、紺堂つかさ、沢口ミキ、遠野みずほなど所属事務所 「B-OPEN」所属のタレントと競演[1]
  • '98年よりセルビデオ(モザイクが小さく薄い)に進出。名作「おしおき2」などインデペンデント系の作品に多数出演。
  • '99年6月〜10月、4カ月間休業。
  • '99年11月、「浅草ロック座」公演で復帰。
  • 2000年1月、急遽予定公演を中止し、引退。予定されていた次回AV作品の企画やイベント等のスケジュールもすべてキャンセル。'99年12月の福山第一劇場のステージが最後となる。
  • 最後のAV作品(VHS)となったのは'99年9月30日発売「クルミの子」(STAR)。

作品[編集]

白鳥美香名義[編集]

発売年 タイトル レーベル 監督・本番男優/備考
94 04月「処女宮 第四章」VHS ティファニー 監督:島村雪彦 男優:速水建二、沢木和也/本番デビュー作品
07月「エロティックな甘い罠」VHS ティファニー 監督:島村雪彦  男優:日比野達郎、加藤鷹、仁科武志/初オナニー本番作品
08月「恥ずかしく愛して」VHS ティファニー 監督:島村雪彦 男優:チョコボール向井、沢木和也/初顔射本番作品
10月「お嬢様はおしゃぶり上手」VHS ティファニー 監督:島村雪彦 男優:加藤鷹、奥和愛、仁科武志
12月「おさな妻とろけちゃう」VHS ティファニー 監督:笠井雅裕 男優:日比野達郎、加藤鷹、田淵正浩 /初ハメ撮り本番作品
95 01月「プルプルおっぱい女子大生」VHS ティファニー 監督:森口緑 男優:加藤鷹 、チョコボール向井、青木達也/初フェラ抜き本番作品
03月「おっぱい新妻ぷるりんぱ!」VHS ミスクリスティーヌ 監督:神野龍太郎 男優:速水建二、仁科武志/初3P本番作品
04月「わたしたちがヤラれた理由」VHS エイトマン 監督:こかつあつし 男優:平賀勘一 共演 宮木潮音、麻宮淳子
「ティファニーの女神たち・官能クライマックス」VHS ティファニー オムニバス
96 「処女宮伝説」VHS ティファニー オムニバス
97 「秘蔵盤」VHS ティファニー オムニバス
2010 「h.m.pがお贈りするたっぷり50人 A級☆美少女 8時間2枚組」DVD h.m.p オムニバス「処女宮」より抜粋
「h.m.pがお贈りする僕の妹アイドルたっぷり100人12時間」DVD h.m.p オムニバス
「あのアイドルがスーパーリマスターREMIXで甦る」DVD h.m.p オムニバス、「恥ずかしく愛して」より抜粋
「h.m.pがお贈りする10代のピチピチ美女たっぷり100人12時間3枚組」DVD h.m.p オムニバス
2011 「処女宮Fantasy 」DVD h.m.p オムニバス「処女宮」より抜粋
「h.m.pがお贈りする低身長女優たっぷり100人 8時間」DVD h.m.p オムニバス
2012 08月「大人のAV vol.1 まとめて10作品」DVD h.m.p 監督:はまにい オムニバス 
「忘れられない1990年代の美少女」DVD h.m.p オムニバス、「恥ずかしく愛して」より抜粋 
2014 04月「処女宮ロマンチック・ベスト4時間」DVD h.m.p 監督:一平 オムニバス
2016 06月「レジェンドAV 芳友舎 ティファニー」 h.m.p オムニバス、「お嬢様はおしゃぶり上手」を収録 伊藤真紀、佐藤江珠他収録

桜井涼子名義[編集]

発売年 タイトル レーベル 監督・本番男優/備考
97 07月「破廉恥ヌルヌル」VHS 宇宙企画 監督:影浦紫音 男優:戸川夏也(ハメ撮り)、大島丈、志良玉弾吾/初玉舐め作品
09月「美乳神話」VHS 宇宙企画 監督:吉野文鳥 男優:島袋浩(ハメ撮り)、大島丈、仁科武志
10月「性体実験」VHS KUKI 監督:遊法仁 男優:日比野達郎、青木達也
12月「パンスト倶楽部7」VHS 宇宙企画 監督:斉藤修 男優:斉藤修
98 01月「社長秘書レイプ 八方美人の性」VHS アタッカーズ 男優:志良玉弾吾、TJ山本、星矢英人 /初中出し・初放尿作品
03月「バイリンギャル」VHS 曼荼羅 男優:浅見草太/全編1本番のみ作品
03月「女子校生痴漢電車」VHS 笠倉出版
04月 「おさな妻スペシャル〜疼いた果肉」VHS 笠倉出版 監督:宇野哲也 男優:仁科武志
05月「疼いた果実女子校生」VHS 笠倉出版
06月「PLAYGIRL」VHS グラスルーツ 男優:笹木良一、アロハ前田/初 口内射精作品
07月「若妻エロライブ 女はそれを我慢できるか?」VHS フューチャー ※ 完全生本番作品[2]
08月「おしおき2」VHS ハリウッドフィルム 監督:速水建二、男優:速水建二、市原克也 /陵辱物
99 05月「ワンダフル・ボディ」VHS ZIPZAP 監督:日比野達郎 男優:日高 涼、日比野達郎
05月「オナドルの復活」VHS ホットエンターテイメント 監督:梶俊吾 男優:秋吉宏樹
06月「DXランジェリーコレクション」VHS(オムニバス) 笠倉出版 監督:宇野哲也 男優:仁科武志
07月「スーパー女子校生おしゃぶり中毒90分」VHS(オムニバス) 笠倉出版 監督:宇野哲也 男優:多数
09月「クルミの子」VHS ※引退作品 ホットエンターテイメント 監督:梶俊吾 男優:助監督、一条正都
2000 02月「爆乳アイドル90分抜きまくりスペシャル2」VHS ホットエンターテイメント オムニバス
2001 「もぎたて果実TOPTEEN」DVD D's オムニバス、「バイリンギャル」より抜粋
「20世紀を彩った10人の美女」DVD ホットエンターテイメント オムニバス、「オナドルの復活」より抜粋
2002 03月「死夜悪THE BEST 14〜社内陵辱セレクト〜」DVD アタッカーズ オムニバス
2003 07月「死夜悪アンソロジー2」DVD アタッカーズ オムニバス
2004 12月「爆乳巨乳美乳20年史 Deluxe 3」DVD ディースリー オムニバス 「疼いた果肉」より抜粋
2005 「プレミアムガールVol.3」DVD V-Zone オムニバス、「オナドルの復活」より抜粋
05月「I just want you」 DVD TIP TOP ENTERTAINMENT アメリカ編集(モザイクレス)・発売
  • OK演技:本番(生・コンドーム装着・疑似)/フェラチオ・イラマチオ/玉舐め[3]/指入れ/口内射精/顔面射精/膣内射精/精飲/3P/SMプレイ/潮吹き・放尿/異物挿入/ディープキス
  • NG演技:アナル/DP/スカトロ/露出/飲尿/フィスト

雑誌掲載[編集]

発行年 発行月 誌名 内容
97 06月 Bejean No.44」 4c・7p, 8カット
07月 「ベストビデオ No.126(三和出版)」 4c・8p, 11カット、インタビュー:1c・2p
09月 「PHOTO SHOT Vol.26(英知出版)」 4c・6p, 8カット
09月 すっぴん英知出版)」 4c・4p, 6カット
10月 「PHOT SHOT VIRGIN NUDE 2スペシャル(英知出版)」 4c・6p, 76カット
10月 「BeppinスクールNo.75(英知出版)」 4c・2p, 8カット、扉に3カット
10月 「ベストビデオ No.129(三和出版)」
11月 「マガジン・バン(サン出版)」 4c・8p 7カット
12月 「AVいだてん情報(大洋図書)」 4c・8p 7カット
12月 「PHOTO ALBUM」 4c・6p 8カット
12月 「WOooo! No.67(サン出版)」 4c・5p 15カット
12月 「ウォー!コギャル隊(サン出版)」 4c・6p 6カット
98 01月 「アクション写真塾(サン出版)」 4c・8p, 11カット
03月 「月刊Don't! スペシャル(サン出版)」
04月 「季刊ちゅうポップ(ミリオンブック)」 表紙のみ
05月 「ザ・ベストSpecial(KKベストセラーズ)」 4c・6p, 13カット
07月 「ビデオボーイ No.171(ジーオーティー)」 4c・6p, 10カット
07月 「実話体験告白 人妻編 No.66(日正堂)」 4c・3p, 7カット、表紙1カット
08月 「Bejean No.58(英知出版)」 4c・6p, 9カット
08月 「パンストピア24(日本出版社)」 4c・8p, 25カット、裏表紙:1カット
08月 「Cheki No.003(晋遊舎)」 4c・6p, 11カット、撮影レポに4c・3カット
09月 「デラべっぴん No.154(英知出版)」 4c・4p, 6カット
09月 「Gokuh No.86(英知出版)」 4c・6p, 8カット
09月 「Cheki No.004(晋遊舎)」 4c・3p, 12カット
10月 「チェリーBOMBチェリーギャルズコレクション(晋遊舎)」 4c・4p, 10カット
99 03月 「天然極上娘 月刊ぺあマガジン増刊(日正堂)」 表紙のみ
2007 06月 「PENT-JAPANスペシャルVol.135(ぶんか社)」 白鳥美香名義

写真集[編集]

発行年月 タイトル 発行・発売元 撮影者 備考
98.08 「プライベートランジェリー」 シー・エム・ゼット刊/(株)メディアックス発売 撮・石川 洋司他/編集・池田修 4c・45p・74カット 制作 ガムスタジオ/衣装協力 ウイズ
2000.03 「爆乳お姉さん」 ホットエンターテイメント 4c・6p・19カット A5版、宮下くるみ名義、AV作品「クルミの子」現場写真集

デジタル写真集[編集]

  • Deepryouko

ストリップ公演[編集]

公演年 公演期間 ストリップ劇場 備考
1997 11月11日〜11月30日 川崎ロック座 初舞台、共演:穂波優花、梓めぐみ、紺堂つかさ
98 2月11日〜2月20日 十三ミュージック じゃんけんファンサービス
3月11日〜3月20日 仙台ロック 共演:夏樹みゆ、小林里穂、小泉志穂、坂上なつみ、橘美希、他
7月1日〜15日 川崎ロック座 共演:雅麗華、春名梨沙、真田ゆかり他
8月1〜8月10日 新宿DX歌舞伎町 じゃんけんファンサービス
9月1日〜9月20日 浅草ロック座 共演:雅 麗華、細井架奈美、橘未稀、真田ゆかり、野本麻文、鈴木くるみ 他
11月5日 DX東寺劇場 「第31回オールスター金銀銅杯」第2弾 共演:仙葉由希、ももこ、安藤有里他
12月22日〜12月30日 浅草ロック座 共演:河合美千代、佐伯みすず、丹沢亜紀、野本麻文、平松ケイ、豹香、他
99 1月11日〜1月20日 新宿DX歌舞伎町 じゃんけんファンサービス
2 月1日〜2月10日 十三ミュージック 同劇場は2012年、個室サービスで摘発される[4]
2月15日〜2月28日 仙台ロック 共演:丹沢亜紀、高城さやか、梓めぐみ、他
3月1日〜3月15日 博多ロックハリウッド 同劇場はすでに閉館
3月20日〜3月31日 ナニワミュージック 同劇場は2011年、公然猥褻の疑いで曽根崎暑に摘発される
4月16日〜4月30日 川崎ロック座 共演:川口真湖、穂波優花、小杉ゆうな、小室リリカ他
5月1日〜5月10日 広島第一劇場 同劇場は2006年、個室サービスで広島県警に摘発される
5 月11日〜5月31日 ススキノマドンナ 同劇場は2000年に閉館
6月11日〜6月29日 浅草ロック座 共演:夏希由圭、美咲留衣、平松ケイ、水月涼、水島千彰、冴木麗花、他
11月2日〜11月29日 浅草ロック座 共演:村上麗奈、小林愛美、沙羅、美咲留衣、吉野サリー、桜真琴 他
12月11日〜12月30日 福山第一劇場 最後のショーとなる
2000 1月15日〜1月31日 川崎ロック座 急遽中止・引退
  • ショー内容: ベッド、オープン、ポラ、タッチ、ディルド、ファンサービス 他
  • 事務所主催で誕生会、ファンとの食事会・懇親会などが企画された
  • ストリップ出演時の主なバックミュージックはカイリー・ミノーグの「ラッキー・ラヴ」

脚注[編集]

  1. ^ http://www.tk.airnet.ne.jp/miyabi/strip/kawasaki_1997.html
  2. ^ 同作品パッケージに表記
  3. ^ 男性の睾丸を舐める・口にふくむ
  4. ^ http://news.livedoor.com/article/detail/7053933/

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

以下は18禁サイト