桜井啓子 (俳優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

桜井啓子(さくらい けいこ)は、日本の昭和期の女優フーテンをやっていたところを映画監督大島渚に見出され、同監督の映画『無理心中 日本の夏』にネジ子役で出演。数年の活動後に第一線を退いた。

出演作品[編集]