桜井ひかり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
さくらい ひかり
桜井 ひかり
本名 桜井 ひかり
別名義 菊里 ひかり(旧芸名)
生年月日 (1993-07-17) 1993年7月17日(24歳)
出生地 日本の旗東京都
血液型 B型
職業 女優モデルシンガーソングライターデザイナーCMクリエーター
ジャンル 映画テレビドラマ雑誌テレビCM
活動期間 2002年 -
事務所 RÊVEUR(個人事務所)
公式サイト HIKARI SAKURAI

桜井 ひかり(さくらい ひかり、1993年7月17日 - )は、日本女優モデルシンガーソングライターデザイナーCMクリエーター[1]。本名同じ。東京都出身。

RÊVEUR(レヴェール 個人事務所)所属、フランス系ラグジュアリーブランド、EMPIRE ENTERTAINMENT(ニューヨーク本社 プランナー、キャスティング)フリーランス[1]

旧所属事務所はジョビィ・キッズ[2]スウィートパワーフライングボックス。スウィートパワー所属時の芸名は菊里 ひかり(きくざと ひかり)。

来歴・人物[編集]

2002年10月、「新世紀キッズアイドルを探せ!」オーディションでグランプリを受賞。同年、映画『水の記憶』でデビュー。

2009年ミスマガジン「ミス週刊少年マガジン」に選ばれる。ファンタ賞同時受賞。「ファンタもみもみフローズン」のイメージガール初代ミスもみもみに選ばれる。翌年2010年に学業優先のために芸能活動を休止、所属していた芸能事務所・スウィートパワーを退社した。

2011年、2009年に撮影を行った主演映画『心中天使』が公開され、舞台挨拶やトークイベントなどプロモーション活動で「桜井ひかり」の名で登場し、久しぶりに姿を見せた。

2014年1月 RÊVEUR(レヴェール 個人事務所)所属。

憧れの女優は、菊地凛子。海外の映画に出演する夢を持つ。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

桜井ひかり 名義

菊里ひかり 名義

映画[編集]

桜井ひかり 名義

  • 水の記憶(2002年)
  • いぬのえいが「ねぇ、マリモ」(2005年) - 美香 役
  • 短編映画「先輩、キスしていいですか。」(2014年10月) - 町田啓太EXILE)とダブル主演

菊里ひかり 名義

  • 心中天使(2011年2月5日公開) - 尾野真千子とダブル主演

バラエティ[編集]

CM[編集]

PV[編集]

雑誌[編集]

  • B.L.T.(2009年3月号、東京ニュース通信社
  • 週刊ヤングマガジンNo.32(2009年7月6日、講談社) - グラビアセンター
  • 週刊少年マガジンNo.32(2009年7月8日、講談社) - 表紙&グラビア
  • UTB Vol.193(2009年8月24日、ワニブックス
  • B.L.T.(2009年11月号、東京ニュース通信社)
  • 週刊少年マガジンNo.48(2009年10月、講談社) - 巻中グラビア
  • 週刊少年マガジン増刊、マガジンSPECIAL(2009年11月、講談社) - 表紙&グラビア
  • B.L.T.(2009年12月号、東京ニュース通信社)
  • TVJapan(2010年2月号、東京ニュース通信社)
  • B.L.T.(2010年1月号、東京ニュース通信社)
  • B.L.T.(2010年2月号、東京ニュース通信社)
  • B.L.T.(2010年3月号、東京ニュース通信社)
  • 週刊ヤングマガジンNo.10(2010年2月8日、講談社)- 巻中グラビア
  • 週刊少年マガジンNo.9(2010年2月10日、講談社) - 表紙&グラビア
  • nadesico(2010年3月号、インフォレスト
  • MEN'S NON-NO(2010年3月号、集英社
  • BRUTUS(2010年3月1日号、マガジンハウス
  • 雑誌「IZANAGI」(2014年9月17日号、髪の文化社) - 表紙モデル
  • 「2015年着物に似合うアップスタイル」(2014年9月号、アイメディア) - モデル
  • 「Hair Beauty+Fantasy by Ueda Mieko」(2015年3月、百日草) - モデル
  • 雑誌「はなよめ」(2015年5月号、百日草) - 表紙モデル
  • ツモリチサト着物モデル(2016年5月、東京KFCホール)
  • 雑誌「はなよめ」(2016年7月号、百日草) - 着物モデル

ARTIST[編集]

  • 「bump.y」 メインボーカル(ソニーミュージック)(2010年)
  • 「allo allo」作詞作曲 (2011年)
  • 「赤いキャロル-ふりむくきみはだれ」作詞作曲 (2011年)
  • Victor、AVEX、EMI オーディション合格 (2011年)
  • 「フランス語で歌う J'AIME CHANTER 全国コンテスト」(フランス大使館後援、エールフランス協賛)で「PRIX DE LA CHANSON」賞を受賞 (2012年)
  • 「J'AIME CHANTER CONCERT」(日仏会館共催)に出演 (2012年)
  • 「スパイス」作詞作曲 (2013年)
  • JUJU、Crystal Kay、西野カナをプロデュースしたJeff Miyaharaのレコーディングを受ける (2013年)
  • 「たいよう」作詞作曲 (2013年)
  • 「my day」を5カ国語で作詞作曲(日本語、英語、スウェーデン語、フランス語、イタリア語) (2013年)
  • 「tell me something」を3カ国語で作詞作曲(英語、スウェーデン語、フランス語) (2013年)
  • 「20th dreaming」を英語、スウェーデン語で作詞作曲(2013年)
  • 「unpredictable」を英語で作詞作曲(2013年)
  • 「you let her go」を英語で作詞編曲(2014年)
  • 「friends」を英語、スウェーデン語で作詞作曲(2014年)

DVD[編集]

その他[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 本人のLinkedIn 公式サイト プロフィール
  2. ^ a b トピックス”. ジョビィキッズ (2006年). 2013年4月5日閲覧。