コンテンツにスキップ

桑本充悦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
くわもと みつよし
桑本 充悦
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 鳥取県倉吉市
生年月日 (1966-06-21) 1966年6月21日(58歳)
血液型 B型
最終学歴 早稲田大学法学部卒業
勤務局 山陰放送
活動期間 1991年 -
ジャンル ラジオパーソナリティ
配偶者 有り
公式サイト 公式プロフィール
担当番組・活動
出演中あさスタ♪
出演経歴テレポート山陰
今日もハレルヤ!
スクランブル・サンデー

桑本 充悦(くわもと みつよし、1966年6月21日 - )は、山陰放送 (BSS) のアナウンサー

来歴

[編集]

鳥取県倉吉市出身。高校在学時にアメリカ合衆国へ留学した経験あり[1]アメリカ合衆国ワシントン州リンデン・ハイ・スクール[2]鳥取県立倉吉東高等学校[3]早稲田大学[4]法学部[5]卒業。

大学を卒業後、1991年に山陰放送に入社[6]。同局アナウンサーの谷口篤史山根伸志と同様に、報道番組以外への出演時には名前をひらがなにした桑本 みつよし名義で活動している。

2015年、桑本が制作とナレーションを手掛けたラジオ特集『さようなら!専攻科』が日本民間放送連盟賞に出品され、番組部門(ラジオ報道番組)で優秀賞を受賞した[7]

人物

[編集]

既婚者で、3人の子供がいる[8]。また、54歳の誕生日を迎えた時点で孫も2人いる[9]

担当番組

[編集]

テレビ番組

[編集]

ラジオ番組

[編集]

脚注

[編集]
  1. ^ 桑本みつよし [@asakuwa] (2019年10月6日). "私も高校時代に1年間アメリカに留学。 うれしいことも大変なことも 本当にいい経験になりました。". X(旧Twitter)より2021年3月31日閲覧
  2. ^ 「ふるさとのことば 倉吉弁 ―メディアと研究の狭間で」著者等紹介”. 紀伊國屋書店. 2024年2月9日閲覧。
  3. ^ 第5回図書館ゼミが行われました。”. 鳥取県立倉吉東高等学校 (2010年10月26日). 2021年3月31日閲覧。
  4. ^ 桑本みつよし [@asakuwa] (2020年6月21日). "いろいろとある中、 母校愛でごめんなさい。". X(旧Twitter)より2021年3月31日閲覧
  5. ^ 「ふるさとのことば 倉吉弁 ―メディアと研究の狭間で」著者等紹介”. 紀伊國屋書店. 2024年2月9日閲覧。
  6. ^ 桑本みつよし (2014年12月17日). “最後の1枚”. アナウンサー日記・桑本 みつよし. 山陰放送. 2021年3月31日閲覧。
  7. ^ 日本民間放送連盟賞/2013年(平成25年)入選・事績”. 表彰番組・事績. 日本民間放送連盟. 2021年3月31日閲覧。
  8. ^ 桑本みつよし (2014年9月24日). “焼き鳥”. アナウンサー日記・桑本 みつよし. 山陰放送. 2021年3月31日閲覧。
  9. ^ 桑本みつよし (2020年6月21日). “54歳”. アナウンサー日記・桑本 みつよし. 山陰放送. 2021年3月31日閲覧。
  10. ^ 桑本みつよし (2021年4月1日). “新年度”. アナウンサー日記・桑本 みつよし. 山陰放送. 2021年4月2日閲覧。
  11. ^ 桑本みつよし”. アナウンサー. 山陰放送. 2004年6月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年3月31日閲覧。
  12. ^ 桑本みつよし (2022年9月25日). “最終回”. 山陰放送. 2024年1月24日閲覧。
  13. ^ 桑本みつよし (2015年7月24日). “いざ”. アナウンサー日記・桑本 みつよし. 山陰放送. 2023年4月1日閲覧。

外部リンク

[編集]