桑島真里乃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
くわじま まりの
桑島 真里乃
別名義 花沢 真里乃(はなざわ まりの)
華崎 乃碧(はなさき のあ)(旧芸名)
生年月日 (1998-02-23) 1998年2月23日(22歳)
出身地 日本の旗 日本 千葉県
身長 154 cm
血液型 AB型
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 2006年 -
著名な家族 明美里(長姉)[1]
桑島由布里(次姉)[2]
主な作品
テレビドラマ
ちりとてちん
映画
スノープリンス 禁じられた恋のメロディ
テンプレートを表示

桑島 真里乃(くわじま まりの、1998年2月23日 - )は、日本女優である。旧芸名、華崎 乃碧(はなさき のあ)[3]。2020年4月より花沢 真里乃(はなざわ まりの)の芸名で活動する[4]

千葉県出身。日本芸術専門学校卒業[5]。旧所属事務所は劇団日本児童、シネマクト、SENSATIONを経てアンジュ。

略歴[編集]

日本舞踊をしている母の影響で、2人の姉とともに幼少期より芸能活動を開始[6]日本芸術学園附帯教育の児童部に所属し[7]、子役としてテレビドラマ・CM・舞台などに出演。2007年にはNHK連続テレビ小説ちりとてちん』に出演し、貫地谷しほり演じるヒロイン・和田喜代美の少女期を演じた[6][8]2009年には映画『スノープリンス 禁じられた恋のメロディ』に出演してヒロイン・有馬早代役を演じた。2015年にはミュージカル『ホンク!』に出演し、存在感のある演技で高い評価を受けた[9]

2016年3月に日本芸術高等学園を卒業し、日本芸術専門学校へ進学[10]。2018年3月に卒業[5]

2017年6月の舞台『夜光』をもって女優としての活動を休止[11]、同年9月1日付で芸名を「桑島 真里乃」(くわじま まりの)から「華崎 乃碧」(はなさき のあ)に改めた[3]

2020年4月より芸名を「花沢 真里乃」(はなざわ まりの)と改め、水希蒼プロデュースによるアイドルユニット「alma」のメンバーとして活動する[4][12][13]

人物[編集]

  • 身長は154cm。スリーサイズはB73、W60、H84。
  • 趣味はフラダンス、観劇。
  • 特技はタップダンス、日本舞踊。
  • K-POPが好きで、高校ではK-POP部の部長を務めた[9]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • 浅香光代新春特別公演「一本刀土俵入」(2006年) - お君 役
  • 浅香光代新春特別公演「沓掛時次郎」(2007年)
  • アイスクリーム応援団(2008年)
  • 水鏡の彼方(2009年)
  • 劇団MMC セイギノミカタII〜Life is Beautiful(2013年)
  • 劇団MMC Royal Birthday Party(2014年)
  • ホンク!(2015年) - フラフ 役[9]
  • ミュージカル座 ひめゆり(2016年) - ちえ 役
  • 劇団しゃぼん玉 煙が目にしみる(2016年) - 風組 野々村早紀 役
  • グループK+直也の会 夜光(2017年)

CM[編集]

WEB[編集]

  • くまちゃんと一緒に夏の特別教室(学研

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 明美里 (2012年12月20日). “年明け出演!”. ☆+。明美里のぶろぐ!!。+☆ . 2018年9月12日閲覧。
  2. ^ 明美里 (2012年6月11日). “天翔る心。”. ☆+。明美里のぶろぐ!!。+☆ . 2018年9月13日閲覧。
  3. ^ a b 華崎乃碧(はなさきのあ)の2017年9月1日のツイート2018年9月12日閲覧。
  4. ^ a b 花沢真里乃の2020年4月3日のツイート2020年7月30日閲覧。
  5. ^ a b 華崎乃碧(はなさきのあ)の2018年3月17日のツイート2018年9月12日閲覧。
  6. ^ a b 戸田照朗 (2007年8月26日). “NHK朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」に出演 桑島真里乃さんが市長を訪問”. 松よみバックナンバー 第654号. WEB松戸よみうり. 2015年3月26日閲覧。
  7. ^ 桑島真里乃(くわじままりの) [日本芸術学園附帯教育 児童部]”. ピックアップ日芸生. 日本芸術高等学園. 2015年3月26日閲覧。
  8. ^ “松下奈緒のピアノに貫地谷しほりが大感激”. nikkansports.com (日刊スポーツ). (2007年9月14日). http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20070914-255577.html 2015年3月26日閲覧。 
  9. ^ a b c “桑島真里乃「笑顔を与えられる女優になりたい」ミュージカル「ホンク!」出演”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2015年4月7日). http://www.sanspo.com/geino/news/20150407/geo15040718470029-n1.html 2015年12月4日閲覧。 
  10. ^ 桑島真里乃 (2016年3月21日). “*え、お久しぶりすぎる”. 叶えてみせる!!〜DREAMS COME TRUE〜. 2016年10月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年4月27日閲覧。
  11. ^ 桑島真里乃の2017年5月29日のツイート2018年9月12日閲覧。
  12. ^ “「超絶"歌うま"集団」を水希蒼がプロデュース” (プレスリリース), アドコミット, (2020年4月3日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000028040.html 2020年7月30日閲覧。 
  13. ^ ““生”の音を届けるアイドルユニット・alma始動!元A応P、放プリの水希蒼がプロデュース”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2020年4月6日). https://natalie.mu/music/news/374310 2020年7月30日閲覧。 

外部リンク[編集]