桑原たけし

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
くわばら たけし
桑原 たけし
プロフィール
本名 桑原 毅
(くわばら たけし)[1]
性別 男性
出身地 日本の旗 日本東京都[2]
生年月日 (1936-12-15) 1936年12月15日
没年月日 2014年
血液型 O型[3]
職業 声優俳優
公称サイズ([4]時点)
身長 / 体重 165 cm / 60 kg
声優活動
活動期間 1960年代 - 2009年
ジャンル アニメゲーム吹き替え
俳優活動
活動期間 1958年 - 2009年
ジャンル テレビドラマ舞台
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

桑原 たけし(くわばら たけし、1936年12月15日[2][4] - 2014年[5])は、日本声優俳優東京都出身[2]。旧芸名・本名は桑原毅

略歴[編集]

明治大学文学部演劇科卒[4]。TBS放送劇団6期[6]、土の会[6]、牛の会[7]、東京アクタープロ[8]、俳優企画[6]を経て、2009年8月までは東京俳優生活協同組合に所属していた[2]

桑原に師事した経験のある髙嶺巌によると、2014年頃に死去したという[5]

出演[編集]

テレビアニメ[編集]

1963年
1966年
1968年
1970年
1971年
1972年
1973年
1975年
1976年
1977年
1978年
1980年
1982年
1987年
1989年
1991年
1996年
2002年

劇場アニメ[編集]

OVA[編集]

ゲーム[編集]

吹き替え[編集]

映画[編集]

ドラマ[編集]

  • アウター・リミッツ(国防少佐、アナウンサー、トム・エヴァン、アニー・トラヴィス、ベリー警官、フレッド・トーマス)
  • 刑事コロンボ 逆転の構図(カルヴィン・マクグルーダー、警官)
  • シャーロック・ホームズの冒険
    • 入院患者(“ロシア貴族”の老人の“息子”)
  • スパイ大作戦
    • 不死鳥を葬れ(警備員C)
    • 暗殺スパイ「山猫」(空港係官A)
    • 市長室乗っ取り(警官、学生A)
    • 時間差で口を割れ(兵隊、下士官)
    • 400万ドルの差し足(ジェファーズ、アナウンサー3)
    • 隔離室で何が起こったか?(弁護士、ドーソン)
    • 500万ドル麻薬合成計画(フェルナンド・ラローカ)
  • チャームド〜魔女3姉妹
  • 謎の円盤UFO 惑星Xクローズアップ作戦(追跡局の技師〈アラン・タッカー〉、NASAの管制官〈ボブ・シャーマン〉)
  • プリズナーNo.6 将軍(村の放送)
  • プロテクター電光石火 脱獄25万ドル(パニデス軍曹、空港アナウンス)

アニメ[編集]

人形劇[編集]

  • キャプテン・スカーレット
    • 無人戦車ユニトロン!(ブルック少佐)
    • 北部地球防衛軍あやうし!(バローズ少尉)
    • にせミステロンあらわる!(警備員)
    • ミニ衛星をとばせ!(カーター)
  • サンダーバード
    • スパイにねらわれた原爆(ヒッチハイクの男)
    • オートレーサー・アランの危機(場内放送)
    • 恐怖の空中ファッションショー(フランソワ・ラメアー)
    • サンダーバード6号(ホーガス〈偽物〉)※劇場公開版
  • ジョー90
    • 消えた天才ピアニスト(ケリー、カスパー上院議員)
    • 二重スパイはだれだ?(A14、パリ空港アナウンス)
    • 恐怖の爆弾トラック(プレストン)
    • すばらしい誕生日
  • ロンドン指令X 人工衛星スパイ(追跡局技師)

特撮[編集]

1967年
1972年
1974年
1985年
1986年
1987年
  • 超人機メタルダー(凱聖バルスキーの声、豪将タグスロンの声、雄闘バーロックの声、爆闘士ガラドーの声、暴魂ダーバーボの声、雄闘バーベリィの声、軽闘士デデモスの声)
  • ゲゲゲの鬼太郎「妖怪奇伝魔笛エロイムエッサイム」(鉄鼠の声)
1988年
1989年
  • 仮面ライダーBLACK RX(怪魔異生獣バングゴングの声、怪魔妖族・岩魔の声、怪魔ロボット・ヘルガデムの声、仮面ライダー2号の声、仮面ライダーストロンガーの声、仮面ライダーZXの声)
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1998年

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

CMナレーション[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ 『日本タレント名鑑(1999年版)』VIPタイムズ社、1999年、156頁。 
  2. ^ a b c d e f g h i j 『声優事典 第二版』キネマ旬報社、1996年、105頁。ISBN 4-87376-160-3 
  3. ^ 『声優名鑑 アニメーションから洋画まで…』近代映画社、1985年、59頁。 
  4. ^ a b c 桑原 たけし”. 東京俳優生活協同組合. 2008年2月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年1月27日閲覧。
  5. ^ a b 主水(もんど) [@shiokininmondo] (2017年5月28日). "俳優の高嶺巌の投稿" (ツイート). Twitterより2021年11月5日閲覧
  6. ^ a b c 『声優の世界-アニメーションから外国映画まで』朝日ソノラマファンタスティックコレクション別冊〉、1979年10月30日、81頁。 
  7. ^ 『出演者名簿(1962年版)』著作権資料協会、1962年、158頁。 
  8. ^ 『出演者名簿(1966年版)』著作権資料協会、1965年、139頁。 
  9. ^ 宇宙の騎士テッカマン”. メディア芸術データベース. 2016年11月6日閲覧。
  10. ^ 『円谷プロ画報 (1)』(竹書房・2013年) p.229。

外部リンク[編集]