桑元孝雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 神奈川県
生年月日 (1970-03-24) 1970年3月24日(47歳)
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
監督・コーチ歴
  • 三菱自動車川崎
    三菱ふそう川崎
  • 武相高等学校
国際大会
代表チーム 日本の旗 日本
五輪 1996年
オリンピック
野球
1996 男子

桑元 孝雄(くわもと たかお、1970年3月24日 - )は、社会人野球の選手・コーチ、高校野球の指導者。社会人時代は三菱ふそう川崎所属。

来歴・人物[編集]

神奈川県出身。中学時代は、ボーイズリーグの相模原ホワイトイーグルスに所属。武相高等学校では三塁手として活躍し、5打席連続ホームランを放つなどスラッガーとしてもプロから注目されていた。高校卒業後は三菱自動車川崎に入社。内野手として同僚の梶山義彦西郷泰之らと共にチームの中心選手として活躍した。

1996年のアトランタオリンピックでは日本代表として銀メダルの獲得に貢献した。1999年限りで現役を退き、翌2000年からコーチとして後進の指導に当たっていたが、2008年限りで三菱ふそう川崎が休部したのに伴い同社を退社した。

翌2009年からは母校である武相高校の監督を務めていたが、2014年度末で退任することが公表された。

表彰[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]