桑の葉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

桑の葉』(くわのは)は1985年製作の韓国の官能映画。監督はイ・ドゥヨン(李斗鏞)。脚本は『桑の葉』がユン・サミュク。主演女優はイ・ミスク(李美淑)。

舞台は1920~30年代、日本占領下の朝鮮半島の山村。美しい妻を置いて出て行く夫と、夫の不在の間に繰り広げられる妻と村の若者との性の交歓が描かれている。コリアンエロスの代表作。

続編に1989年製作の『新・桑の葉』(『桑の葉2』)、1992年の『桑の葉3』があり、監督は第1作と同じくイ・ドゥヨン(李斗鏞)。脚本は『新・桑の葉』が第1作と同じユン・サミュク、『桑の葉3』がキム・ジニョク。主演女優は『新・桑の葉』がカン・ムニョン(姜文英)。『桑の葉3』がユ・ヨンツル(柳然実)。

受賞[編集]

出典[編集]