桂米福

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
桂 米福かつら よねふく
本名 宇野津 勝彦
生年月日 (1965-05-31) 1965年5月31日(53歳)
出身地 日本の旗 日本富山県富山市
師匠 4代目桂米丸
名跡 1. 桂うの丸(1990年 - 1995年)
2. 桂米二郎(1995年 - 2004年)
3. 桂米福(2004年 - )
出囃子 千代の寿
活動期間 1990年 -
所属 落語芸術協会
公式サイト 噺家 桂 米福のオフィシャルサイト
受賞歴
北区若手落語家競演会大賞(2001年)
さがみはら若手落語家選手権大賞(2002年)
横浜演芸新人大賞(2002年)

桂 米福(かつら よねふく、本名:宇野津 勝彦 <うのつ かつひこ>、1965年5月31日 - )は、富山県富山市[1]出身、落語芸術協会所属の落語家出囃子は『千代の寿』。

来歴[編集]

米丸にとっては最後の弟子であるが、その弟子としては珍しく古典落語中心に高座を務めており、『寝床』『時そば』などを得意演目としている。

受賞歴[編集]

  • 2001年(平成13年)度 北区若手落語家競演会大賞
  • 2002年(平成14年)度 さがみはら若手落語家選手権大賞
  • 2002年(平成14年)度 横浜演芸新人大賞

脚注[編集]

  1. ^ 公式サイト及び芸協プロフィールには出身地は富山県とまでしか記載されていないが、http://www.office-i-smile.net/item11.htm で確認できる。

外部リンク[編集]