桂二乗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
桂 二乗かつら にじょう
桂 二乗
結三柏は、桂米朝一門定紋である。
本名 高井 豊史
生年月日 (1978-05-29) 1978年5月29日(40歳)
出生地 日本の旗 日本三重県四日市市
師匠 桂米二
活動期間 2003年 -
活動内容 上方落語
所属 米朝事務所
公式サイト 桂二乗のつれづれ
受賞歴
2013年「第8回繁昌亭大賞」輝き賞受賞
2015年「第52回なにわ芸術祭」新人賞受賞
備考
上方落語協会会員

桂 二乗(かつら にじょう、1978年5月29日 - )は、三重県四日市市出身の落語家。本名は高井 豊史。

たまたま喫茶店での落語会を見たことで興味を持ち1年間桂米二のおっかけをしたのがきっかけで2003年7月11日に米二に入門。芸名は米二の出身の京都の二条に因むが、本人は三重出身なので本人希望で「二乗」という字になった。同年9月24日大阪梅田太融寺「桂米二不定期落語会」での「子ほめ」で初舞台。祇園の料理店でアルバイトをしながら、通い弟子として修業した。米朝事務所所属。上方落語協会会員。

2013年 「第8回繁昌亭大賞」輝き賞受賞。

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]