根笠駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
根笠駅
出入口付近の様子(階段側;駅名標文字との組写真)(2007年3月27日)
出入口付近の様子(階段側;駅名標文字との組写真)
(2007年3月27日)
ねかさ*
Nekasa
南桑 (2.7km)
(4.4km) 河山
所在地 山口県岩国市美川町根笠
所属事業者 錦川鉄道
所属路線 錦川清流線
キロ程 23.5km(川西起点)
電報略号 ネカ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1960年昭和35年)11月1日
備考 無人駅[1]
1987年(昭和62年)7月25日に、岩日線から現在の第三セクターに転換。
*旧国鉄岩日線時代には「ねさ」と呼称[2]
テンプレートを表示

根笠駅(ねかさえき)は、山口県岩国市美川町根笠にある錦川鉄道錦川清流線

旧国鉄岩日線時代の駅名読みは「ねさ」となっていた[2][注 1]

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線のみの地上駅停留所)。ホームは錦町方に向かって右手(川側)に設置されている[4]

無人駅[1]で駅舎は無く、ホーム上に屋根付きの待合スペースを備える。ホーム中程の待合スペースすぐ横に出入口を備える。軌道面の高さの関係から、ホームおよび駅前広場は、駅前を通る山口県道5号線から高い位置に造られている[4]

売店自動販売機含む)の類は設置されていないが、トイレは駅前広場すぐ下、山口県道5号線沿いの「根笠駅前」バス停すぐ近くに公衆トイレの形で存在する[4][5]。また、駅前広場にはレンタサイクルの格納庫が設置されている[注 2]

駅構内とその周辺(ギャラリー)[編集]

以下は、何れも2007年3月27日に撮影されたものである。

駅周辺[編集]

美川ムーバレー

駅のすぐ前を流れる錦川の対岸には国道187号線が通っており、そこから分岐する山口県道5号線が、駅すぐ近くに架かる渡里橋を経て駅前を通る格好となっている[8][9]

  • 山ノ内亀山公園 - ミツバツツジなど約500株が植えられている[1][10][11]
  • 地底王国 美川ムーバレー[1][12]
  • 岩屋観音窟[13]
  • 観音水車でかまるくん[14]
  • 岩国市役所美川支所根笠出張所[1][15] - 「美川林業センター」[注 3]内。根笠簡易郵便局併設[17][18][19]
  • 山内神社
  • 金光教桑根教会[20]
  • 中川渡里鮮魚食料品店 - 飲料水自動販売機あり[注 4]
  • 山清旅館
  • 藤本鍼灸院
  • 錦川第二発電所

バス路線[編集]

以下、全て岩国市生活交通バスによる運行《2017年12月時点》。何れも運行本数は少なく、且つ年末年始(12月31日~1月2日)には全便運休となる。[21][22][23]

「根笠駅前」バス停(駅前広場すぐ下、山口県道5号線沿い)
美川地域内路線〔錦中学校前 - 錦町駅 - 柳瀬橋 - 河山駅 - 渡里橋(- 根笠駅前 - 大正橋) - 南桑本町 - 小郷橋〕《水曜運休》
※錦町駅方面始発便のほか、当バス停始発便も設定されている模様
佐手・押ヶ谷・奴田原線(福田医院前 - 根笠駅前 - 大正橋 - 奴田原 - 上押ヶ谷)《祝日除く水・土曜日のみ運行(1往復)》
「渡里橋」バス停〔駅から渡里橋を渡りきった右手すぐ(国道187号線沿い)。徒歩約3分[1][24][25]
前出「根笠駅前」バス停発着の2路線に加え、以下の3路線も発着
西谷・東谷・立木線(福田医院前 - 渡里橋 - 本郷口 - 柳瀬橋 - 東谷 - 西谷)《祝日除く月・水曜日のみ運行(1往復)》
猪ノ木屋・藤ヶ谷・天竺線(福田医院前 - 渡里橋 - 本郷口 - 河山駅 - 猪ノ木屋)《祝日除く火・土曜日のみ運行(1往復)》
市ヶ原線(福田医院前 - 渡里橋 - 本郷口 - 市ヶ原 - 周防尾崎)《祝日除く月・木曜日のみ運行(1往復)》
※ 前出「美川地域内路線」の錦町駅方面始発便の中に、前出「根笠駅前」バス停を経由しない便が1本存在する

隣の駅[編集]

錦川鉄道
錦川清流線
南桑駅 - 根笠駅 - 河山駅

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ ただ、路線情報サイトの類の中には、現在も「ねさ」の読みを使用しているところが存在する[3]
  2. ^ 当該格納庫の左端近くに掲げられている看板について、当記事ページに掲載の2007年撮影の写真画像には「レンタルサイクル」と記載されているが、2016年7月に撮影された写真画像では「レンタサイクル」と”ル”が一つ削除されているのが見える[6]。なお当該格納庫に関しては、岩国市に於いて「根笠駅・観光自転車置場」という市有施設として認知されている模様[7]
  3. ^ 建物外部に名称が大きく表示されているが、この建物名称に関して、当地が”美川町”だった頃に称していた「美川町林業センター」のままにされている[16]
  4. ^ 2013年5月時点(ストリートビューから)[4]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g 各駅紹介~根笠”. 錦川鉄道. 2018年1月1日閲覧。
  2. ^ a b 岩日線(川西-錦町)その2…椋野から錦町まで(写真集)”. 2018年1月1日閲覧。
  3. ^ (一例)根笠駅(ねがさ)”. 乗換案内NEXT. ジョルダン. 2017年12月28日閲覧。
  4. ^ a b c d Google, Inc. Google Maps – 根笠駅(駅構内および駅周辺)…ストリートビューおよび関連写真集(グーグルマップ付随) (地図). Google, Incによる作成.. https://www.google.co.jp/maps/place/%E6%A0%B9%E7%AC%A0%E9%A7%85/@34.210473,131.998552,3a,144y,90t/data=!3m8!1e2!3m6!1zaHR0cHM6Ly91cGxvYWQud2lraW1lZGlhLm9yZy93aWtpcGVkaWEvamEvdGh1bWIvMi8yMy8lRTYlQTAlQjklRTclQUMlQTAlRTklQTclODVOZWthc2FTZWlyeXUwM0xDSjA1Ui5qcGcvMjQwcHgtJUU2JUEwJUI5JUU3JUFDJUEwJUU5JUE3JTg1TmVrYXNhU2Vpcnl1MDNMQ0owNVIuanBn!2e7!3e27!6s%2F%2Flh4.googleusercontent.com%2Fproxy%2FhRlm4GFTzzncWrRVvJx2dxNviFUP14c5bR1oiJvB5gtXaJ65rItFu_FV66wIc-Cl_AfR6X1C8j2XV10NdmRMgaWscmlxPVZdTlK6ZD9FV-SaCvlkBgZKSEaoGk-FMFCVXYx5W1t3wcIvlpTc_IoP1lb7uOQBNg%3Dw114-h86-k-no!7i240!8i180!4m5!3m4!1s0x3545294aaef5e6e9:0xcff46e8a197263c2!8m2!3d34.210473!4d131.998552?hl=ja 2018年1月1日閲覧。 
  5. ^ 公衆トイレ(根笠駅前)”. NAVITIME. 2017年12月28日閲覧。
  6. ^ 住田至朗 (2017年11月24日). “【私鉄に乗ろう 28】 錦川鉄道錦川清流線 その4”. 鉄道チャンネル. エキスプレス. 2017年12月28日閲覧。 “取材時期「2016年7月後半」(←『【私鉄に乗ろう 28】 錦川鉄道錦川清流線 その1』)”
  7. ^ 平成29年度 岩国市公共施設白書(簡易版) (PDF)”. 岩国市. p. 52. 2018年1月1日閲覧。
  8. ^ Google, Inc. Google Maps – 根笠駅およびその周辺 (地図). Google, Incによる作成.. https://www.google.co.jp/maps/place/%E6%A0%B9%E7%AC%A0%E9%A7%85/@34.2104774,131.9963633,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x3545294aaef5e6e9:0xcff46e8a197263c2!8m2!3d34.210473!4d131.998552?hl=ja 2018年1月1日閲覧。 
  9. ^ 根笠駅およびその周辺”. goo地図. 2018年1月1日閲覧。
  10. ^ 山ノ内亀山公園/つつじ”. 全国観るなび. 日本観光振興協会. 2018年1月1日閲覧。
  11. ^ やまぐち花だより 春~「つつじ」”. おいでませ山口へ. 山口県観光連盟. 2018年1月1日閲覧。 “ページ全体の中程のところに掲載の”山ノ内亀山公園 (岩国市)”の項を参照”
  12. ^ アクセス/チケット”. 地底王国 美川ムーバレー. 美川開発(株). 2018年1月1日閲覧。
  13. ^ 観光スポット~岩屋観音窟”. おいでませ山口へ. 山口県観光連盟. 2018年1月1日閲覧。
  14. ^ 観光スポット~観音水車でかまるくん”. おいでませ山口へ. 山口県観光連盟. 2018年1月1日閲覧。
  15. ^ 美川支所”. 岩国市. 2018年1月1日閲覧。 “美川支所配下の出張所(南桑・根笠)の連絡先電話番号が掲載されている”
  16. ^ Google, Inc. Google Maps – 美川町林業センター(現・美川林業センター;岩国市役所根笠出張所・根笠簡易郵便局)正面…ストリートビュー (地図). Google, Incによる作成.. https://www.google.co.jp/maps/place/%E6%A0%B9%E7%AC%A0%E7%B0%A1%E6%98%93%E9%83%B5%E4%BE%BF%E5%B1%80/@34.1985009,131.9939205,3a,60y,213.58h,96.05t/data=!3m6!1e1!3m4!1skmSCF__KVE6ESJ-T4kNYQQ!2e0!7i13312!8i6656!4m5!3m4!1s0x0:0x423813ad4155fb99!8m2!3d34.1983231!4d131.9937707?hl=ja 2018年1月1日閲覧。 
  17. ^ 緊急避難場所(美川林業センター)”. 岩国市. 2018年1月1日閲覧。 “2015年12月1日更新分の情報を掲載”
  18. ^ 平成29年度 岩国市公共施設白書(簡易版) (PDF)”. 岩国市. pp. 19,39,44. 2018年1月1日閲覧。
  19. ^ 根笠簡易郵便局”. 日本郵政グループ. 2018年1月1日閲覧。
  20. ^ もっと知りたい金光教 各地の教会・山口~桑根教会”. 金光ネットワーク. 2017年12月28日閲覧。
  21. ^ 岩国市公共交通マップ・生活交通バス路線図(玖北版) (PDF)”. 岩国市 (2017年10月1日). 2018年1月1日閲覧。 “→目次ページ
  22. ^ 岩国市生活交通バス(美川地域)時刻表 (PDF)”. 岩国市 (2017年3月4日). 2018年1月1日閲覧。
  23. ^ 岩国市生活交通バス(美川地域「けんこう号」)時刻表 (PDF)”. 岩国市 (2017年3月4日). 2018年1月1日閲覧。
  24. ^ 根笠駅から「渡里橋」バス停(河山・錦町方面)までのルート”. goo地図. 2018年1月1日閲覧。
  25. ^ 根笠駅から「渡里橋」バス停(南桑・椋野方面)までのルート”. goo地図. 2018年1月1日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]