根本洋治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
根本 洋治
ねもと ようじ

当選回数 2回
在任期間 2015年10月3日 - 現職

Flag of Ushiku Ibaraki.JPG 茨城県牛久市議会議員
当選回数 3回
在任期間 1999年4月30日 - 2011年4月29日

基本情報
生年月日 (1952-08-27) 1952年8月27日(67歳)
出身校 駒澤大学経営学部
所属政党 無所属
公式サイト 牛久市長 根本洋治公式サイト
テンプレートを表示

根本 洋治(ねもと ようじ、1952年8月27日 - )は、日本政治家茨城県牛久市長(2期)。元牛久市議会議員(3期)。

来歴[編集]

牛久町立牛久小学校、牛久町立牛久第一中学校(現牛久市立牛久第一中学校)、茨城県立竜ヶ崎第一高等学校卒業。1975年(昭和50年)3月、駒澤大学経営学部卒業[1]

1999年(平成11年)4月、牛久市議会議員選挙に初当選。以後3期務める。その間、議長も務めた。2011年(平成23年)の市議選は出馬しなかった[2]

2015年(平成27年)9月13日に行われた牛久市長選挙に出馬、現職の池辺勝幸の市政からの刷新を主張した。対する元市議の諸橋太一郎は池辺市政の継承を訴えた[3]。同選挙で初当選し[4]、10月3日に市長に就任した。

※当日有権者数:67,636人 最終投票率:47.16%(前回比:-1.53%)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
根本洋治63無所属18,685票59.43%
諸橋太一郎48無所属12,755票40.57%

2019年(令和元年)9月8日に行われた同選挙で元市議の小松崎伸を破り再選[5]

※当日有権者数:69,619人 最終投票率:37.70%(前回比:-9.46%)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
根本洋治67無所属16,367票62.95%
小松崎伸61無所属9,633票37.05%

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

先代:
池辺勝幸
Flag of Ushiku Ibaraki.JPG 茨城県牛久市長
2015年 -
次代:
(現職)