根本正雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

根本 正雄(ねもと まさお、1949年 ‐ )は、日本の教育者。最終学歴は千葉大学教育学部卒業。TOSS代表の向山洋一の理念に賛同し、TOSS体育授業研究会の代表である。根本体育の提唱者である。

経歴[編集]

1949年茨城県に生まれる。1972年、千葉大学教育学部卒業。千葉市内の公立学校の校長をつとめた後、2010年3月をもって定年退職した。 現在は、千葉市内の図書館司書を努めるかたわら、長年の小学校教諭経験やTOSS体育授業研究会代表としての経歴を生かし、「根本ワクワク体操教室」2011年6月11日から、毎月2回(第2・第4土曜日 13時~15時)開催して、体育が苦手な児童に、逆上がりや開脚跳び、側方倒立回転、二重跳びなどを中心に指導している。

根本体育の定義[編集]

根本正雄の提唱する根本体育とは以下のような指導法なのだという。
テクニカルポイント」と「発問指示」に裏打ちされた「場づくり」があれば、いつでも、どこでも、だれでもできる体育を行うことができる。そして、「かんじる・わかる・できる・かかわりあう体育学習」を通じて、子ども達に運動の楽しさや喜びを伝える。

根本体育が開発した指導法[編集]

  • 飯田・根本式段階別台付きさかあがり指導法

根本体育を提唱するきっかけとなったのは、「飯田・根本式段階別台付きさかあがり指導法」である。愛知県飯田克己が開発した「飯田式段階別台付き鉄棒」という指導法を改良し、「飯田・根本式段階別台付き鉄棒」という指導法を開発した。根本の記述によれば、この指導法で指導をすれば約70%の子どもたちが逆上がりをできるようになったという。尚、朝日新聞社発行の「AERA2003年7月21日号で、この指導法が取材・検証されている。根本による指導は3回実施され、逆上がりを苦手とする児童が集められていた。結果として、毎回参加した児童全員が逆上がりを達成していた。近年では、更に改良が加えられ、「くるりんベルト」という教具を使用した指導法が紹介されている。

  • 根本式立ち幅跳び指導法

それまで、TOSS体育授業研究会で開発されていた、「向山式跳び箱指導法」「飯田・根本式段階別台付きさかあがり指導法」のように、いつでも、どこでも、だれでもできる体育指導法を開発しようと、根本によって新たに2010年に提唱された。教師の示範によって子供からコツを引き出し、呼吸を意識させることによって習得させる。さらに、跳び箱や踏切板を使用して、成功体験連続指導をすることで、記録を飛躍的に伸ばすという指導法である。この指導法は、朝日放送ABCテレビ)のテレビ番組探偵!ナイトスクープ』でも取り上げられ、5㎝しか跳べなかった主婦が、根本式立ち幅跳び指導法による指導を受け、143㎝跳べるようになったことが証明された。この番組には根本本人が出演し、該当の主婦に指導する様子が放映された。

代表的な著書[編集]

  • 『わかる・できる「根本体育」の基礎・基本』シリーズ(明治図書
  • 誰でもできる楽しい体育 (明治図書) 1985年
  • 誰でもできる楽しい体育II(明治図書) 1986年
  • 楽しい学習活動のさせ方(明治図書) 1985年
  • さか上がりは誰でもできる(明治図書) 1986年
  • 楽しい授業づくりの法則(明治図書) 1987年
  • 体育科発問の定石化(明治図書) 1987年
  • すぐれた体育授業のモデル化(明治図書) 1988年
  • 体育授業に使える面白クイズ(明治図書) 1989年
  • 続・体育科発問の定石化(明治図書) 1989年
  • 体育科指導案づくりの上達法(明治図書) 1989年
  • 体育科新指導要領の本当の読み方(明治図書) 1989年
  • 法則化楽しい体育の指導技術 小学1年(明治図書) 1990年
  • 法則化楽しい体育の指導技術 小学2年(明治図書) 1990年
  • 法則化楽しい体育の指導技術 小学3年(明治図書) 1990年
  • 法則化楽しい体育の指導技術 小学4年(明治図書) 1990年
  • 法則化楽しい体育の指導技術 小学5年(明治図書) 1990年
  • 法則化楽しい体育の指導技術 小学6年(明治図書) 1990年
  • 指示の技術(明治図書) 1991年
  • 写真で見る体育授業テクニカルポイント(1)「かかえ跳び込み」の指導技術(明治図書) 1992年
  • 体育科「関心・意欲・態度」の評価技法(明治図書) 1993年
  • 体育授業づくり全発問・全指示1体育授業技術入門(明治図書) 1993年
  • 体育授業づくり全発問・全指示8マット運動(明治図書) 1993年
  • 体育授業づくり全発問・全指示10跳び箱運動(明治図書) 1993年
  • 教師生活の条件(明治図書) 1994年
  • 習熟過程を生かした体育指導の改革(明治図書) 1997年
  • 「体育授業の法則化」で授業が変わる(明治図書) 1997年
  • 一流スポーツ選手が残した名言・名句61(明治図書) 1998年
  • 一流選手を育てた”指導の言葉”名言・名句55(明治図書) 2000年
  • 授業に使える「体ほぐし」48選(明治図書) 2000年
  • 体育の達成目標と授業改革 低学年(明治図書) 2003年
  • 体育の達成目標と授業改革 中学年(明治図書) 2003年
  • 体育の達成目標と授業改革 高学年(明治図書) 2003年
  • 1週間でマスターできる体育教科書シリーズ(20)『“頭跳ね跳び”新ドリル』(明治図書) 2004年

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

参考文献

  • 『楽しい体育の授業』 2011年8月号(明治図書)