根本正雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

根本 正雄(ねもと まさお、1949年 ‐ )は、日本の教育者。最終学歴は千葉大学教育学部卒業。TOSS代表の向山洋一の理念に賛同し、TOSS体育授業研究会の代表である。根本体育の提唱者である。

経歴[編集]

1949年茨城県に生まれる。1972年、千葉大学教育学部卒業。千葉市内の公立学校の校長をつとめた後、2010年3月をもって定年退職した[要出典]。 現在は、千葉市内の図書館司書を努めるかたわら[要出典]、「根本ワクワク体操教室」[1]を開催している。

代表的な著書[編集]

  • 『わかる・できる「根本体育」の基礎・基本』シリーズ(明治図書
  • 誰でもできる楽しい体育 (明治図書) 1985年
  • 誰でもできる楽しい体育II(明治図書) 1986年
  • 楽しい学習活動のさせ方(明治図書) 1985年
  • さか上がりは誰でもできる(明治図書) 1986年
  • 楽しい授業づくりの法則(明治図書) 1987年
  • 体育科発問の定石化(明治図書) 1987年
  • すぐれた体育授業のモデル化(明治図書) 1988年
  • 体育授業に使える面白クイズ(明治図書) 1989年
  • 続・体育科発問の定石化(明治図書) 1989年
  • 体育科指導案づくりの上達法(明治図書) 1989年
  • 体育科新指導要領の本当の読み方(明治図書) 1989年
  • 法則化楽しい体育の指導技術 小学1年(明治図書) 1990年
  • 法則化楽しい体育の指導技術 小学2年(明治図書) 1990年
  • 法則化楽しい体育の指導技術 小学3年(明治図書) 1990年
  • 法則化楽しい体育の指導技術 小学4年(明治図書) 1990年
  • 法則化楽しい体育の指導技術 小学5年(明治図書) 1990年
  • 法則化楽しい体育の指導技術 小学6年(明治図書) 1990年
  • 指示の技術(明治図書) 1991年
  • 写真で見る体育授業テクニカルポイント(1)「かかえ跳び込み」の指導技術(明治図書) 1992年
  • 体育科「関心・意欲・態度」の評価技法(明治図書) 1993年
  • 体育授業づくり全発問・全指示1体育授業技術入門(明治図書) 1993年
  • 体育授業づくり全発問・全指示8マット運動(明治図書) 1993年
  • 体育授業づくり全発問・全指示10跳び箱運動(明治図書) 1993年
  • 教師生活の条件(明治図書) 1994年
  • 習熟過程を生かした体育指導の改革(明治図書) 1997年
  • 「体育授業の法則化」で授業が変わる(明治図書) 1997年
  • 一流スポーツ選手が残した名言・名句61(明治図書) 1998年
  • 一流選手を育てた”指導の言葉”名言・名句55(明治図書) 2000年
  • 授業に使える「体ほぐし」48選(明治図書) 2000年
  • 体育の達成目標と授業改革 低学年(明治図書) 2003年
  • 体育の達成目標と授業改革 中学年(明治図書) 2003年
  • 体育の達成目標と授業改革 高学年(明治図書) 2003年
  • 1週間でマスターできる体育教科書シリーズ(20)『“頭跳ね跳び”新ドリル』(明治図書) 2004年

脚注[編集]

参考文献[編集]

  • 『楽しい体育の授業』 2011年8月号(明治図書)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]