栗田翠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

栗田 翠(くりた みどり、1932年5月17日 - )は日本教育者政治家であり、元衆議院議員日本共産党公認、3期)、日本共産党中央委員会委員、同名誉幹部会顧問などを務めて、新日本婦人の会に所属する人物である。

来歴[編集]

東京都出身。静岡大学文理学部卒業。公立中学校教師を経て、静岡県高教組書記や共産党県副委員長などを歴任した後、1972年の衆院選静岡1区から出馬し初当選。衆議院議員を3期務めた。

政歴[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

参考文献[編集]

関連項目[編集]