栄光への脱出〜武道館ライブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
栄光への脱出〜武道館ライブ
アリスライブ・アルバム
リリース
録音 1978年8月29日30日
日本武道館
ジャンル フォーク
時間
レーベル エキスプレス(東芝EMI)
プロデュース 橋場正敏
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1978年度年間10位(オリコン)
  • 1979年度年間7位(オリコン)
ゴールドディスク
  • 第21回日本レコード大賞」ベストアルバム賞
  • アリス 年表
    ALICE VI
    (1978年)
    栄光への脱出〜武道館ライブ
    (1978年)
    ALICE VII
    (1979年)
    テンプレートを表示

    栄光への脱出〜武道館ライブ』(えいこうへのだっしゅつ ぶどうかんライブ)は、1978年10月にリリースされたアリスの4枚目となるライブ・アルバムである。

    解説[編集]

    • 1978年8月2930日に行われた日本武道館でのライブを収録した2枚組のライブ・アルバムである。過度の疲労により休養中であった谷村新司も元気な姿をファンの前に見せた。
    • 1993年に初めてCD化され、1998年,2002年,2006年(紙ジャケット仕様)にも再リリースされている。CDではDISC 1にはSIDE 1とSIDE 2、DISC 2にはSIDE 3とSIDE 4が収録された。

    収録曲[編集]

    SIDE 1[編集]

    1. Overtune:栄光への脱出(3分47秒)
    2. スナイパー〜つむじ風(4分13秒)
    3. 最後のアンコール(3分18秒)
    4. 冬の稲妻(2分49秒)
      • 作詞:谷村新司/作曲:堀内孝雄
    5. 誰もいない(4分00秒)
      • 作詞・作曲:谷村新司
    6. 青春時代(2分45秒)

    SIDE 2[編集]

    1. センチメンタル・ブルース(4分05秒)
      • 作詞:谷村新司/作曲:矢沢透
      矢沢透のソロであったが、本人によると歌詞を間違えているらしい。
    2. 走っておいで恋人よ(4分20秒)
      • 作詞・作曲:谷村新司
    3. 今はもうだれも(2分06秒)
    4. ジョニーの子守唄(3分04秒)
      • 作詞:谷村新司/作曲:堀内孝雄
    5. 涙の誓い(3分02秒)
      • 作詞・作曲:谷村新司
    6. 君のひとみは10000ボルト(3分15秒)
      • 作詞:谷村新司/作曲:堀内孝雄

    SIDE 3[編集]

    1. 砂塵の彼方(5分52秒)
      • 作詞:谷村新司/作曲:堀内孝雄
    2. 砂の道(4分47秒)
      • 作詞・作曲:谷村新司
    3. 遠くで汽笛を聞きながら(4分15秒)
      • 作詞:谷村新司/作曲:堀内孝雄
    4. 帰らざる日々(5分06秒)
      • 作詞・作曲:谷村新司

    SIDE 4[編集]

    1. カリフォルニアにあこがれて(4分59秒)
    2. 冬の嵐(6分02秒)
      • 作詞・作曲:谷村新司
    3. さらば青春の時(4分37秒)
      • 作詞・作曲:谷村新司
    4. 10000人の讃歌 -FBC組曲"WE ARE NOT ALONE"より- "WE ARE TOGETHER" (9分59秒)
      • 作詞・作曲:設楽幸嗣
      最初は小さな歌声だったが最後は大合唱となり、「WE ARE NOT ALONE」という文字が表示される。

    参加ミュージシャン[編集]

    関連項目[編集]