栃木県の県道一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
栃木県道から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

栃木県の県道一覧(とちぎけんのけんどういちらん)は、栃木県を通る県道の一覧である。2009年平成21年)4月現在、297路線が指定されている。

2008年(平成20年)4月1日付で42路線の路線名が市町村合併等に伴い見直された[1]

主要地方道[編集]

栃木県道における主要地方道の路線番号標識

一般県道[編集]

栃木県道における一般県道の路線番号標識

100番台[編集]

200番台[編集]

300番台[編集]

400番台[編集]

延長の記録[編集]

※路線長は県内区間に限る。

最長路線
中塩原板室那須線 - 65.176km
最短路線
足利停車場線 - 38m

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 栃木県庁 市町村合併等に伴う県道路線名の変更について
  2. ^ a b 路線番号は 栃木県県土整備部道路保全課「道路現況調書(平成20年4月1日現在)」に拠る
  3. ^ 中塩原板室那須線は路線の大半で廃道化が進められているため、実際に供用されている路線で最長の路線は那須黒羽茂木線(一般県道に限れば黒部西川線 - 37.319km)である。