栂池高原

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
栂池高原 
楠川.jpg
栂池自然園を流れる楠川
標高 1,900  m
所在地 長野県北安曇郡小谷村
位置 北緯36度44分54.65秒
東経137度52分16.66秒
種類 高原
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

栂池高原(つがいけこうげん)は、長野県北安曇郡小谷村に広がる高原である。

概要[編集]

高原の高地にある「栂池」というが高原の名の由来である。ゴンドラリフトロープウェイを乗り継いで、2,000m程のところまで行くことが出来る。様々な高山植物が分布しており、固有種もいる。また、約100haの広さの高層湿原をそのまま自然公園とした栂池自然園があり、自然園の中には5.5kmの遊歩道(木道)が繋がる。

ふもとの高原には、栂池高原スキー場があり、はスキー客で賑わう。

交通・アクセス[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯36度44分54.65秒 東経137度52分16.66秒 / 北緯36.7485139度 東経137.8712944度 / 36.7485139; 137.8712944