柳生真吾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
やぎゅう しんご
柳生 真吾
生誕 (1968-03-03) 1968年3月3日
日本の旗 日本 東京都
死没 (2015-05-02) 2015年5月2日(47歳没)
出身校 玉川大学
職業 タレント、園芸家

柳生 真吾(やぎゅう しんご、1968年3月3日 - 2015年5月2日)は、日本の園芸家タレントである。園芸施設、八ヶ岳倶楽部代表[1]。配偶者と4人の子がいる[2]

人物[編集]

1968年3月3日[3]東京都に生まれた。玉川大学農学部卒業[4]。剣豪として知られる柳生氏の末裔である。

経歴[編集]

幼いころから祖父や父・柳生博の影響で植物や動物などの自然に魅力を感じ、その後、園芸家を志す。玉川大学農学部を卒業後、花の生産農家で3年間修行した。

2000年にNHKの園芸番組『趣味の園芸』のキャスターとなり[5]、それまでお年寄りのイメージが強かった番組の雰囲気を変えた。2007年からはNHK教育テレビモリゾー・キッコロ 森へいこうよ!』に出演し、八ヶ岳から季節の便りを写真で送っていた。

番組の仕事と八ヶ岳倶楽部の経営のため、東京と山梨県北杜市を行き来する生活をしていた。

2015年5月2日、咽頭癌のため47歳で死去した[6]。両親よりも先に死去しているため、父の博は子の死に対し「早すぎる」「僕の子供としてありえないような勉強家」などとコメントした[7]。また5月18日、八ヶ岳倶楽部にて「柳生真吾 お別れ会」が開かれ、約1300人が出席した[8]

主な出演番組[編集]

書籍[編集]

  • 柳生真吾の八ヶ岳だより
  • 柳生真吾のガーデニング入門

家族[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “園芸家の柳生真吾氏が死去、47歳 NHK「趣味の園芸」でキャスター”. 産経ニュース (産業経済新聞社). (2015年5月8日). http://www.sankei.com/entertainments/news/150508/ent1505080016-n1.html 2015年5月15日閲覧。 
  2. ^ “柳生博、47歳で死去の長男・真吾さんに言葉詰まらせる「親不孝だよね。早すぎ…」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2015年5月12日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20150512-OHT1T50053.html 2015年5月15日閲覧。 
  3. ^ 柳生真吾の空間”. 関心空間. 2015年5月15日閲覧。
  4. ^ “園芸家の柳生真吾さん死去 47歳 NHK「趣味の園芸」出演”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2015年5月8日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/05/08/kiji/K20150508010311580.html 2015年5月15日閲覧。 
  5. ^ “柳生真吾さん(「趣味の園芸」元キャスター)追悼 「園芸界の若き伝道師」”. みんなの趣味の園芸 (NHK出版). (2015年5月11日). http://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_tn_detail&target_xml_topic_id=engei_000100 2015年5月13日閲覧。 
  6. ^ 柳生真吾さん死去 山梨日日新聞 2015年5月8日閲覧
  7. ^ “柳生博 愛息・真吾さんの死悼む「47歳っていうのは親不孝」”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2015年5月12日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/05/12/kiji/K20150512010336160.html 2015年5月15日閲覧。 
  8. ^ 柳生真吾 お別れ会”. 八ヶ岳だより. 八ヶ岳倶楽部 (2015年5月19日). 2015年5月25日閲覧。
  9. ^ “柳生真吾さん死去 NHK「趣味の園芸」で司会”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). (2015年5月9日). http://www.asahi.com/articles/ASH5902YYH58UTIL057.html 2015年5月15日閲覧。 
  10. ^ “訃報:柳生真吾さん47歳=タレント、園芸家”. 毎日新聞 (毎日新聞社). (2015年5月8日). http://mainichi.jp/select/news/20150509k0000m040139000c.html 2015年5月15日閲覧。