柏市立図書館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Map symbol (Library) w.svg 柏市立図書館
Kashiwa City Library
施設情報
前身 柏町立図書館
東葛市立図書館
専門分野 総合
事業主体 柏市
延床面積 2005 m2
開館 1976年(昭和51年)3月
所在地 277-0005
千葉県柏市柏5-8-12(本館)
位置 北緯35度51分59秒 東経139度58分36秒 / 北緯35.86639度 東経139.97667度 / 35.86639; 139.97667座標: 北緯35度51分59秒 東経139度58分36秒 / 北緯35.86639度 東経139.97667度 / 35.86639; 139.97667
ISIL JP-1000833
統計・組織情報
蔵書数 921,114冊(2017年度[2]時点)
貸出数 1,981,399冊(2017年度[3]
貸出者数 644,053人(2017年度[3]
年運営費 307,999千円(2018年度当初予算[4]
条例 柏市立図書館条例
館長 小池久美子[1]
公式サイト 公式ウェブサイト
地図
プロジェクト:GLAM - プロジェクト:図書館
テンプレートを表示

柏市立図書館 (かしわしりつとしょかん)は、千葉県柏市が運営する公立図書館。本館は1976年(昭和51年)3月開館。

柏市五丁目にある本館と市内各地の17の分館(こども図書館を含む)で構成される。蔵書の貸出しを受けられるのは、柏市の在住者、柏市への通勤・通学者のほか、県内の隣接市(我孫子市印西市鎌ケ谷市白井市流山市野田市松戸市)の在住者となっている[5]

歴史[編集]

千葉県東葛飾郡柏町柏町立図書館として、1954年(昭和29年)5月に開館した。同年9月に柏町は周辺町村との合併で東葛市へ移行し、東葛市立図書館に改称。同年11月の市名変更により柏市立図書館へ再度改称した[6]

施設一覧[編集]

柏市立図書館条例に基づき、以下に挙げる1つの本館(中央館)と17の分館が設置されている[7]

分館は、豊四季台が独立した建物で、こども図書館が市役所沼南庁舎内にあるほかは、全て近隣センター内にある。

本館[編集]

  • 柏市立図書館(五丁目8番12号)

分館[編集]

  • 豊四季台分館(豊四季台一丁目1番111号)
  • 田中分館(大室249番地の1)
  • 西原分館(西原三丁目2番48号)
  • 南部分館(新逆井二丁目5番13号)
  • 布施分館(布施1196番地の5
  • 永楽台分館(永楽台二丁目11番25号)
  • 増尾分館(増尾三丁目1番1号)
  • 光ケ丘分館(光ケ丘団地200番5号)
  • 新富分館(豊四季945番地の1)
  • 高田分館(高田693番地の2)
  • 根戸分館(根戸467番地)
  • 新田原分館(東柏二丁目2番15号)
  • 松葉分館(松葉町四丁目11番地)
  • 藤心分館(藤心四丁目1番11号)
  • 沼南分館(大島田440番地1)
  • 高柳分館(高柳1652番地10)
  • こども図書館(大島田48番地1)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]