柏てん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
柏 てん
ペンネーム 柏 てん
ジャンル ライトノベル
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

柏 てん(かしわ てん)は、日本のライトノベル作家である。

概要[編集]

2017年には、夏コミに向けて朝前みちる帰初心咲村まひる鳥村居子野村美月藤春都の6人とともに同人誌『夏の艶づくし』を執筆している[1]

書籍化作品[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 【2017夏コミ情報】ライトノベル作家7人による合同小説同人誌『夏の艶づくし』をご紹介”. ラノベニュースオンライン (2017年8月3日). 2021年3月16日閲覧。
  2. ^ 乙女ゲームの悪役なんてどこかで聞いた話ですが”. アルファポリス. 2021年3月16日閲覧。
  3. ^ 異世界にカフェは必要ですか? 恋が生まれる秘蔵のレシピ”. 角川ビーンズ文庫. 2021年3月16日閲覧。
  4. ^ 皇太后のお化粧係”. 角川ビーンズ文庫. 2021年3月16日閲覧。
  5. ^ 竜の子を産んだら離縁されたので森で隠居することにしました”. 宝島社. 2021年3月16日閲覧。
  6. ^ 精霊王さま、憑依する先をお間違えです”. フェアリーキス. 2021年3月16日閲覧。
  7. ^ 京都伏見のあやかし甘味帖 おねだり狐との町屋暮らし”. 宝島社. 2021年3月16日閲覧。
  8. ^ このたび王の守護獣お世話係になりました”. 一迅社. 2021年5月11日閲覧。
  9. ^ 女王陛下と呼ばないで”. 角川ビーンズ文庫. 2021年3月16日閲覧。
  10. ^ 『女王陛下と呼ばないで』のコミカライズ連載が開始 王位争いを全力回避に走るひきこもり令嬢の奮闘記”. ラノベニュースオンライン. 2021年3月16日閲覧。
  11. ^ ひきこもり姫が次期女王候補に「女王陛下と呼ばないで」コミカライズ版1巻”. コミックナタリー (2020年8月6日). 2021年3月22日閲覧。
  12. ^ おとなしく泣き寝入りするとでも思いましたか?”. フェアリーキス. 2021年3月16日閲覧。
  13. ^ 勇者の娘と猫かぶり魔王様”. 一迅社. 2021年5月11日閲覧。
  14. ^ 京都はんなりカフェ巡り”. 一迅社. 2021年5月11日閲覧。
  15. ^ 最凶の人型魔導書に偏愛されているのですが。”. フェアリーキス. 2021年3月16日閲覧。
  16. ^ 妹に婚約者を譲れと言われました 最強の竜に気に入られてまさかの王国乗っ取り?”. カドカワBOOKS. 2021年3月16日閲覧。
  17. ^ リストラ聖女の異世界旅 青春取り戻してやるから見てなさい!?”. フェアリーキス. 2021年3月16日閲覧。
  18. ^ 脇役令嬢に転生しましたがシナリオ通りにはいかせません!”. アリアンローズ. 2021年5月11日閲覧。
  19. ^ 壁の花令嬢のおかしな結婚 エルフの国に永久就職します”. 一迅社. 2021年5月11日閲覧。
  20. ^ 王子様なんて、こっちから願い下げですわ! ~追放された元悪役令嬢、魔法の力で見返します~”. アリアンローズ. 2021年5月11日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]