枝本雄一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
枝本 雄一郎 Football pictogram.svg
名前
カタカナ エダモト ユウイチロウ
ラテン文字 EDAMOTO Yuichiro
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1988-08-06) 1988年8月6日(31歳)
出身地 神奈川県藤沢市
身長 170cm
体重 62kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 鹿児島ユナイテッドFC
ポジション MF
背番号 16
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2012 ザスパ草津U-23 19 (10)
2013 ザスパクサツ群馬 0 (0)
2014-2017 藤枝MYFC 119 (30)
2018 FC琉球 31 (7)
2019- 鹿児島ユナイテッドFC
1. 国内リーグ戦に限る。2018年12月2日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

枝本 雄一郎(えだもと ゆういちろう、1988年8月6日 - )は、神奈川県藤沢市出身のプロサッカー選手Jリーグ鹿児島ユナイテッドFC所属。ポジションは、ミッドフィールダー(MF)。

来歴[編集]

小学校1年でサッカーを始め、少年団やクラブを転々とする。小学校6年の時に広山晴士と出会い、広山が監督を務めるエスポルチ藤沢へ入団、中学校3年までプレーした[1]。中学校卒業後は静岡学園高校に進学。3年時に全国高校選手権に出場し、ベスト8まで勝ち進んだ。

近畿大学を経て、2011年ザスパ草津U-23へ入団。2年間アルバイトをしながらプレーを続けた。

2013年より、トップチームのザスパクサツ群馬へ昇格[2]。公式戦出場はなく、シーズン終了後に1年で退団した[3]

2014年藤枝MYFCへ移籍[4]2015年9月9日に行われた天皇杯2回戦・清水エスパルス戦では2-2の同点で迎えた後半に2得点をあげ、クラブ史上初の番狂わせを演出した。2016シーズンは、キャリアハイとなる12得点を記録した。

2018年、FC琉球へ完全移籍[5]

2019年、鹿児島ユナイテッドFCへの完全移籍が発表された[6]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
アマ・プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2011 草津U-23 8 群馬県3部 9 3 - - 9 3
2012 6 群馬県2部 10 7 - - 10 7
2013 群馬 27 J2 0 0 - 0 0 0 0
2014 藤枝 22 J3 24 3 - 2 0 26 3
2015 16 35 2 - 3 2 38 4
2016 7 30 12 - - 30 12
2017 30 13 - - 30 13
2018 琉球 16 31 7 - 1 0 32 7
2019 鹿児島 J2 -
通算 日本 J2 0 0 - 0 0 0 0
日本 J3 150 37 - 6 2 156 39
日本 群馬県2部 10 7 - - 10 7
日本 群馬県3部 9 3 - - 9 3
総通算 169 47 - 6 2 175 49

その他の公式戦

代表・選抜歴[編集]

  • 2008年 関西大学選抜

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ザスパ草津U-23
FC琉球

脚注[編集]

  1. ^ MF枝本雄一郎「ドリブルで魅了」を宣言nikkansports.com、2006年12月7日
  2. ^ U-23より枝本雄一郎選手がトップチーム昇格J's GOAL、2012年12月16日
  3. ^ 【トップチーム】契約満了選手のお知らせ”. ザスパクサツ群馬 (2013年11月29日). 2013年12月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年11月29日閲覧。
  4. ^ 新加入選手のお知らせ”. 藤枝MYFC (2014年1月22日). 2014年1月22日閲覧。
  5. ^ 2018シーズン新加入選手のお知らせ”. FC琉球 (2017年12月27日). 2018年2月1日閲覧。
  6. ^ 枝本 雄一郎 選手 FC琉球より完全移籍加入のお知らせ”. 鹿児島ユナイテッドFC (2018年12月27日). 2018年12月28日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]