枚岡市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ひらおかし
枚岡市
Hiraoka Osaka chapter.JPG
枚岡市章
1955年1月11日制定
廃止日 1967年2月1日
廃止理由 合併
枚岡市布施市河内市東大阪市
現在の自治体 東大阪市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 大阪府
面積 23.64km².
総人口 79,524
国勢調査1965年
隣接自治体 大阪府:大東市、河内市、八尾市
奈良県:生駒郡生駒町平群村
枚岡市役所
所在地 大阪府枚岡市旭町
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

枚岡市(ひらおかし)は、かつて大阪府にあった。現在の東大阪市東部にあたる。

概要[編集]

1955年昭和30年)1月11日に、中河内郡枚岡町石切町縄手町孔舎衙村が合併し、大阪府下で19番目に市制を施行して枚岡市が誕生した。市役所は現在の東大阪市旭町に置かれていた。

1967年(昭和42年)2月1日布施市河内市と合併して東大阪市となり、旧枚岡市役所は東大阪市役所東支所となった。

旧市域はおおむね恩智川より東側にあたる。

豊富な自然を生かし、旧市制施行当時はリゾート的な開発も検討されていたと伝える。例えば、らくらく登山道はかつて髪切(こうぎり)自動車道として整備する予定だったという。現在も生駒山の登山道の案内看板の一部に髪切自動車道の名称を見られる。

「枚岡」の名称は、河内国一宮・旧官幣大社枚岡神社から取られたもので、「枚岡」といった町名や大字は現存しないが、現在も道路標識等でこの付近を指す際、旧市名の「枚岡」がしばしば使われており、枚岡駅や旧市域を管轄している枚岡警察署枚岡郵便局などの名称にも使用されている。

歴代市長[編集]

  • 初代:吉岡市次郎(在任:1955年2月 - 1959年2月)
  • 2代:岡村弥一郎(在任:1959年2月 - 1962年2月)
  • 3代:中田昌義(在任:1962年3月 - 1967年2月)