林崎村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
はやしざきむら
林崎村
廃止日 1942年2月1日
廃止理由 編入合併
林崎村明石市
現在の自治体 明石市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 兵庫県
明石郡
総人口 12,035
国勢調査、1940年)
隣接自治体 明石市
明石郡大久保町玉津村平野村
林崎村役場
所在地 兵庫県明石郡林崎村大字林
 表示 ウィキプロジェクト

林崎村(はやしざきむら)は、兵庫県明石郡にあった。現在の明石市中心部の西方、西明石駅および山陽電気鉄道本線の林崎松江海岸駅藤江駅の周辺にあたる。

地理[編集]

歴史[編集]

交通[編集]

鉄道路線[編集]

村域に鉄道省山陽本線の明石操車場が所在したが、駅は所在しなかった。現在は旧村域に山陽本線・山陽新幹線西明石駅が所在するが、当時は未開業。

出身・ゆかりのある人物[編集]

貴族院多額納税者議員選挙の互選資格を有した[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b 『貴族院多額納税者名鑑』94頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2017年8月22日閲覧。

参考文献[編集]

  • 織田正誠編『貴族院多額納税者名鑑』太洋堂出版部、1926年。
  • 角川日本地名大辞典編纂委員会編『角川日本地名大辞典 28 兵庫県』角川書店、1988年。

関連項目[編集]