林和清

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
林 和清
誕生 (1962-03-14) 1962年3月14日(57歳)
京都府京都市
職業 歌人
言語 日本語
教育 中世和歌専攻
最終学歴 佛教大学文学部国文学科卒業
ジャンル 短歌
主な受賞歴 現代歌人集会賞
デビュー作 ゆるがるれ 歌集
テンプレートを表示

林 和清(はやし かずきよ、1962年3月14日生まれ - )は、歌人京都府京都市出身・在住。「玲瓏」選者、現代歌人集会理事長、現代歌人協会会員。既婚。阪神ファン

佛教大学文学部国文学科卒業。大学では中世和歌を専攻。また、京都大学短歌会に所属し、梅内美華子吉川宏志島田幸典らとともに活動。23歳で創刊まもない「玲瓏」に入会、塚本邦雄に師事。1989年、「未来歳時記」30首で第32回短歌研究新人賞次席[1]1991年、第一歌集『ゆるがるれ』で現代歌人集会賞受賞。NHK文化センター毎日文化センターよみうり文化センターなどのカルチャーセンターで、万葉集源氏物語枕草子などの講座を担当している[2]

著書[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

お店[編集]

  • 祇園MAVO フランチレストラン「祇園MAVO」のプロデュースに加わる。

脚注[編集]

外部リンク[編集]