林保夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

林 保夫(はやし やすお、1928年4月2日 - )は、日本政治家。元衆議院議員民社党)(3期)。

経歴[編集]

岡山県総社市出身。海兵中退。1947年時事通信社に入社。神戸支局長、経済解説編集長などを経て、1972年日本経済教育センター事務局長に就任、その後専務理事に就任した。1975年民社党岡山県連常任顧問執行委員長、民社党機関紙局副局長、国際局副局長を務め、1979年第35回衆議院議員総選挙岡山2区から初当選。通算3期務めた。1990年第39回衆議院議員総選挙で落選し、政界を引退した。後継候補は石田美栄

参考文献[編集]

  • 『議会制度百年史 衆議院議員名鑑』大蔵省印刷局、1990年。
  • 『新訂 現代政治家人名事典 : 中央・地方の政治家4000人』日外アソシエーツ、2005年。