松阪ゆうき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
松阪 ゆうき
出生名 二宮 優樹(旧芸名)
生誕 10月12日[1]
出身地 日本の旗 日本三重県鈴鹿市[1]
学歴 武蔵野音楽大学音楽学部声楽学科卒業[1]
ジャンル 民謡演歌
職業 歌手
活動期間 2004年 - 2015年(二宮優樹)
2015年 - (歌手・松阪ゆうき)
レーベル 徳間ジャパンコミュニケーションズ
事務所 オフィスコットン
公式サイト 松阪ゆうき - オフィスコットン
松阪ゆうき - 日本コロムビア

松阪 ゆうき(まつざか ゆうき、10月12日 - )は、日本の男性民謡歌手、演歌歌手。元ものまねタレント。本名・旧芸名は二宮 優樹(にのみや ゆうき)。

三重県鈴鹿市出身。血液型O型[1]武蔵野音楽大学音楽学部声楽学科卒業。所属レコード会社は徳間ジャパンコミュニケーションズ。所属事務所はオフィスコットン

略歴[編集]

  • 2004年11月17日、日本テレビの『ものまねバトル☆CLUB』でものまねタレントとしてデビュー[2]。以降、ミュージカル俳優ボイストレーナー舞台歌唱指導、ナレーターとしても活動。当時の所属事務所はホリプロコム(2012年10月末まで)、フリー(約1年間)、ツーフェイスプロモーション(2013年12月から)。
  • 2012年、民謡を原田直之に師事。
  • 2015年10月21日、日本コロムビアから「ふるさと帰り」で演歌歌手「松阪ゆうき」としてメジャーデビュー
  • 2018年4月1日、徳間ジャパンコミュニケーションズへ移籍し、「俺の空」をリリース。
  • 2019年5月22日、徳間ジャパン移籍第2弾「令和夢追い太鼓」をリリース。初のオリコン週間演歌・歌謡チャートで1位を獲得する。(6/3付)
  • 2020年10月7日、第3弾「遥かな人よ」をリリース。当初、同年6月3日に発売の予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期をし、同年10月7日にリリースを行った。

人物[編集]

作品[編集]

徳間ジャパンコミュニケーションズ時代[編集]

シングル
  1. 俺の空 タイプA タイプB(2018年4月25日、TKCA-91037、TKCA91038)
  2. 令和夢追い太鼓(2019年5月22日、TKCA-91164)
  3. 遥かな人よ(2020年10月7日、TKCA-91283)
    • 遥かな人よ(作詞:友利歩未、作曲:浜圭介、編曲:若草恵
    • 遥かな人よ〜情熱編〜(作詞:友利歩未、作曲:浜圭介、編曲:若草恵
    • ふるさと日本、しあわせ音頭!(作詞:結木瞳、作曲:宮下健治、編曲:伊戸のりお
アルバム
  1. ゆうきの民謡紀行(2018年9月5日、TKCA-74705)

日本コロムビア時代[編集]

シングル
  1. ふるさと帰り(2015年10月21日、COCA-17075)
    • ふるさと帰り(作詞:藤原良、作曲:榊薫人、編曲:伊戸のりお
    • 佐渡は四十九里(作詞:伊沢辰雄、作曲:田崎勝正、編曲:伊戸のりお)
  2. 南部恋うた(2016年5月25日、COCA-17167)
    • 南部恋うた(作詞:藤原良、作曲:大谷明裕、編曲:伊戸のりお)
    • 好きだよ(作詞・作曲:美樹克彦、編曲:伊藤精一)
  3. 愛の欠片(かけら)(2017年6月28日、COCA-17308)
アルバム
  1. ゆうきと民謡の旅1(2015年12月26日、COCP-39409)

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

ミュージカル・舞台[編集]

  • 音楽劇『三文オペラ』(2009年、シアターコクーン宮本亜門演出)
  • ミュージカルロマンス『ドラキュラ伝説〜千年愛〜』(2010年、新国立劇場 中劇場 ほか)
  • ミュージカル『レ・ミゼラブル』(2011年、帝国劇場
  • ミュージカル『ジキル&ハイド』(2012年、日生劇場
  • ミュージカル『シラノ』(2013年、日生劇場)
  • 百花繚乱 華FUBUKI(2018年2月2日、日本特殊陶業市民会館)
  • 桑名歌謡コンサート(2018年2月23日、桑名市民会館)
  • 春秋会男組第5回公演(2018年3月24-27日、三越劇場)
  • ふれあい「まごころ」チャリティー歌謡祭(2018年4月25日、町田市民ホール)
  • 大阪 流行歌ライブ(2018年5月16日、BIG CAT)

書籍・雑誌[編集]

  • Oriigin(2019年5月号、ダイヤモンド社
  • 女性セブン(2019年10月17日号、小学館
  • 月刊ソングブック(2020年10月号、NAK)
  • 月刊歌の手帖(2020年11月号、株式会社歌の手帖社)
  • 月刊カラオケファン(2020年11月号、株式会社ミューズ)

Web配信[編集]

  • 乾杯!!クラシックコンサートVol.2~日本の夏★ゲームの夏~(2020年7月5日、Youtube


脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f プロフィール 松阪ゆうき”. 日本コロムビアオフィシャルサイト. 2017年7月9日閲覧。
  2. ^ 二宮優樹として。”. 松阪ゆうきの『徒然日記』 (2015年9月1日). 2017年7月9日閲覧。
  3. ^ a b c d 松阪ゆうきのプロフィール”. Ameba (アメーバ). 2017年7月9日閲覧。

外部リンク[編集]