松谷祐子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

松谷 祐子(まつたに ゆうこ、1959年7月25日 - )は、日本の元歌手声優である。東京都出身。

経歴[編集]

1980年代に活躍していた。アニメ『うる星やつら』の主題歌「ラムのラブソング」(デビュー作)で有名。キティMME所属であったが『うる星やつら』の主題歌のEPについてはポニーキャニオンから発売した。ライブ活動や小劇場のミュージカルにも出演していた。

現在は事実上芸能活動を引退している。

2005年に、オムニバスアルバム『アニソンNO.1』にて「ラムのラブソング」をセルフカバー収録した。

主な作品[編集]

シングル[編集]

  • ラムのラブソング B面:宇宙は大ヘンだ!(1981年10月21日)
  • ま・い・る・わ30's(サーティ) B面:人魚のあこがれ(1982年6月21日)
  • 愛はブーメラン B面:ねぼけまなこ(1984年1月21日)
  • 星のメモリー(「うる星やつらオールスターズ・松谷祐子」名義。1986年3月21日。12インチシングル「うる星やつら ファイナルソング」(A面はうる星やつらオールスターズの「ア・リ・ガ・ト!」)B面)

アルバム[編集]

  • うる星やつら SONG BOOK(1984年5月) - 『うる星やつら』主題歌のカバーアルバム

声優[編集]