松谷祐子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
松谷 祐子
生誕 (1959-07-25) 1959年7月25日(63歳)
出身地 日本の旗 日本 東京都渋谷区
ジャンル J-POP
アニメソング
職業 歌手
担当楽器 ボーカル
活動期間 1981年 - 2005年[要出典]
レーベル キャニオン・レコード
事務所 キティアーティスト
共同作業者 小林泉美

松谷 祐子(まつたに ゆうこ、1959年7月25日[1] - )は、日本の元歌手声優である。東京都渋谷区出身[1]

経歴・人物[編集]

東洋英和女学院高等部卒業[1]後、劇団東京ヴォードヴィルショーに参加[1]。その後歌手に転向し、1981年10月に放送開始したアニメ『うる星やつら』の主題歌「ラムのラブソング」(デビュー作)で有名。キティアーティスト所属であったが『うる星やつら』の主題歌のEPについてはキャニオン・レコードから発売した。ライブ活動や小劇場のミュージカルにも出演していた。1991年8月18日におこなわれたイベント「うる星やつら 10周年記念イベント in 武道館」に出演。2004年8月15日に渋谷O-WESTで行われたアニソンイベント「アニたま Live in AJF 2004」出演している。

以上、1980年代中心に活躍していたが、現在は事実上芸能活動を引退している。

2005年に、オムニバスアルバム『アニソンNO.1』にて「ラムのラブソング」をセルフカバー収録した。

音楽ではスティービー・ワンダーランディ・クロフォードRCサクセションを好み、モダンダンスは本格派の腕前。身長163cm、姉がいる(以上、1982年当時公表のプロフィールによる[1])。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル B面 規格 規格品番 最高位
キャニオン・レコード
1st 1981年10月21日 ラムのラブソング 宇宙は大ヘンだ! EP 7A-0128 50位
2nd 1982年6月21日 ま・い・る・わ30's 人魚のあこがれ 7A-0188 -
3rd 1984年1月21日 愛はブーメラン ねぼけまなこ 7A-0348 34位

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番 最高位
キャニオン・レコード
1st 1984年5月 うる星やつら SONG BOOK LP C25G0344 -

参加作品[編集]

発売日 タイトル レーベル 規格 規格品番 参加曲
1986年3月21日 うる星やつら ファイナルソング キャニオン・レコード 12インチシングル C15G0421 星のメモリー

出演[編集]

テレビアニメ[編集]

アニメ映画[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e 週刊テレビ番組(東京ポスト)1982年8月27日号「ニューボイス」62頁