松田武

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
松田 武
生誕 1906年8月3日
日本の旗 日本 山口県
死没 (1988-09-04) 1988年9月4日(82歳没)
日本の旗 日本 神奈川県大和市
所属組織 War flag of the Imperial Japanese Army.svg 日本陸軍
No image available.svg 警察予備隊
No image available.svg 保安隊
Flag of the Japan Air Self-Defense Force.svg 航空自衛隊
軍歴 1927 - 1945(日本陸軍)
1952 - 1952(予備隊)
1952 - 1954(保安隊)
1954 - 1964(空自)
最終階級 帝國陸軍の階級―襟章―大佐.svg 陸軍大佐(日本陸軍)
JASDF General insignia (a).svg 航空幕僚長たる空将(空自)
テンプレートを表示

松田 武(まつだ たけし、1906年明治39年)8月3日 - 1988年昭和63年)9月4日)は、日本陸軍軍人航空自衛官、旧軍需省官僚実業家である。第4代航空幕僚長

略歴[編集]

山口県出身。東京府立四中東京陸軍幼年学校陸軍士官学校予科本科39期)、陸軍砲工学校高等科卒業後、東京帝国大学工学部機械工学科に学ぶ。東京帝国大学卒業後は、陸軍中佐軍需省機械局産業機械課長、航空兵器総局附を歴任。

栄典[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『官報』本紙第14949号(昭和51年11月5日)
  2. ^ 『官報』本紙第18487号(昭和63年10月6日)