松田和久 (野球)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
松田 和久
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 新潟県
生年月日 (1966-07-16) 1966年7月16日(52歳)
身長
体重
180 cm
73 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1987年 ドラフト外
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

松田 和久(まつだ かずひさ、1966年7月16日 - )は、新潟県出身の元プロ野球選手外野手)。

来歴・人物[編集]

境高では、3年次に夏の甲子園に出場したが、1回戦で法政大一高に延長の末、初被安打がサヨナラ本塁打となり敗れた。高校の1学年後輩に足立亘がいる。

高校卒業後、浪人を経て1987年オフにドラフト外広島東洋カープに入団したが、4年間のプロ生活で一軍公式戦への出場が無いまま1991年限りで現役を引退。

その後、2000年社会人野球クラブチームオール高崎野球倶楽部で競技者登録していた時期もある[1]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 66 (1988年 - 1991年)

脚注[編集]

  1. ^ プロ退団者登録”. JABA広報事項 日本野球連盟. 2017年11月20日閲覧。

関連項目[編集]