松永里絵子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

松永 里絵子まつなが りえこ1979年5月19日-)は、日本の元新体操選手。東京都出身。桐朋女子中学校・高等学校東京女子体育大学卒業。コーチは大学の先輩でもある秋山エリカ村田由香里とはライバルでもあり、親友。

略歴[編集]

中学1年の時、カナダ・クープカップで国際試合デビュー。1999年世界新体操選手権(大阪)では、個人総合11位をマーク、2000年シドニー五輪でも存在感をアピールし、個人総合16位。1996年から2000年にかけて全日本選手権で4連覇を果たした。2001年、全日本選手権を最後に現役を引退。

引退後の2003年10月~2005年12月にはカナダ・バンクーバーにてコーチングの勉強および実践指導、2006年にはロシア・モスクワにてジュニアの強化育成トレーニングの勉強および実践指導を経験し、指導者の道を進んでいる。この他にもマッスルミュージカルに出演するなど、多方面でも活躍している。

2009年にシドニー五輪男子体操代表の斉藤良宏と結婚している[1]

戦跡[編集]

1997年

  • 全国高校総体 優勝
  • 全日本選手権 優勝
  • 四大陸選手権 個人総合2位
  • 世界選手権 国別対抗8位 個人総合18位

1998年

  • フランス・テレコムカップ 4位
  • アジア大会 国別対抗2位 個人総合5位
  • 全日本選手権 優勝

1999年  

  • 四大陸選手権 個人総合2位
  • 全日本選手権 優勝
  • 世界選手権 個人総合11位

2000年

  • シドニー五輪出場 個人総合16位(38.407)
  • 全日本選手権 優勝

2001年

  • 全日本選手権 総合3位 引退

脚注[編集]

外部リンク[編集]

『1999年第23回世界新体操選手権大阪大会』日本代表選手 選手紹介

先代:
1995年、1996年
山尾朱子
1997年-2000年
全日本新体操選手権大会
女子個人総合優勝
松永里絵子
次代:
2001年-2006年
村田由香里